カテゴリー別アーカイブ: テニス一般

交流試合

11月3日(土)は、今年2回目のサークル対社労士テニス同好会の交流試合でした。

天気は、開始時は良すぎるくらいに太陽が出ていましたが、試合中は、うす曇りで風もなく、絶好のテニス日和と思いきや、最後は、小雨も降るという変わった天気でした。

試合は、18分マッチで、3面使用、全30試合、そして、1人5~6試合を行えるように、さらに、ほぼ互角の結果となる予想で対戦表を組みました。
(私は、両チームに所属しているので。試合は、社労士側で参加しましたが)

結果は、サークル16勝、社労士11勝、(引き分けが3試合)で、サークル側の勝利となりました。

前回、第1回の春の交流試合は、社労士側の勝利でしたので、これで、チームとしては、1勝1敗の対となりました。

なお、私、個人としては、6試合に出て、2勝2敗2分けという、中途半端な結果でした。

開会式と試合結果は、写真館の社労士ページに掲載しました。

試合が終わった最後、小雨も上がると、虹がかかっていました。以下の写真。

今年から数が増えましたが、こういうチーム対抗戦は、なかなか面白いとあらためて思いました。

IMG_20181103_155243

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 18:47 | 2件のコメント

遅刻、早退でも楽しい!

先週の土曜日のテニスサークルは、当初、欠席の予定でした。
(帰国中の孫の面倒で)

しかし、上手く時間をやりくりすれば、テニスへ行けるかと思案し、

まずは、45分遅刻でしたが、ボレストの途中から参加、その後、サーブリターン、ゲーム形式と。

その後、ゲーム形式では、5試合行い、終了の45分前に、早退させてもらいました。

実質、2時間半でしたが、いいテニスの練習になりました。

練習だけであれば、スクールレッスンでも十分なのですが、ゲーム形式は、スクールレッスンでは物足りなく、それに、レッスンなので、ゲーム形式ではなく、やはり、教わることが中心かと思います。

サークルで4~5試合できると、いろいろと試せます。

今回は、最後の試合では、サーブ後、全てネットに出るなど、この位の試合数があると、勉強になります。

あと、半年位は、サークルの全時間参加は難しく、今回のような途中参加になるかもしれませんが、皆さん宜しくお願いします!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 20:22 | コメントをどうぞ

写真館に新規?写真掲載

今年は、対抗戦、交流試合が多いですが、そのなかでも、私が、両チームに所属している交流試合の今年2回目が行われます。

テニスサークルVS社労士テニス同好会で、第1回が春に行われ、いよいよ第2回目が、11月3日に行われます。

現在のところ、両チーム11名づつの申込があり、あとは、当日の晴天を祈るばかりです。
(最近、週末の雨天が多く心配)

そして、第1回目の集合写真を、写真館に掲載しました。
(以前は、このブログで顔を消して掲載しましたが、写真館はパスワード保護なので、顔出しです。)

もうあれから半年がたつのが早く感じられ、写真を見ると、懐かしさも感じられます。

2枚だけですが、ぜひご覧ください。

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 19:38 | コメントをどうぞ

対抗戦もろもろ2題

10月6日対抗戦2題。

まず、当日は、対抗戦前のサークル練習会は欠席したので、いきなり試合となり、さすがにサーブだけは打ちたいと、開始前のわずかな空き時間、1人でサーブを打っていると、仲間の女性がリターンに入りました。

そして、リターンが返ってくると、やや追い込まれました。
正直、リターンを思うように返そうと思っていたところ、やや食い込まれ、返球は出来ましたが、自分の思うような返球とはなりませんでした。

そして、試合でその女性と組んだときは、4-0で勝ったのですが、女性のリターンが冴え渡り、特にフォアのクロスのリターンが相手男性に触らせないノータッチが何回かありました。
この試合では、私のリターンより上回っていました。

フォアのストロークに頼るのではなく、ボレー勝負を考えているようでしたが、ボレーを磨くのは大事としても、このフォアを武器とすれば、さらに良い結果が出るようにも思えました。
(上から目線で失礼しました)

もう1つは、試合は、練習とは違い、膝への負担が大きいなとあらためて感じました。

試合後、やや膝が痛み出し、日曜日のスクールはお休みに、接骨院へ行きました。

試合では、無理なボールも追いますし、逆をつかれて、反転したりと、膝をどうしても酷使してしまいます。

日曜日のスクール、行けないこともなかったのですが、翌日の8日は、また試合(社労士50周年記念テニス大会)なので、大事をとりました。

膝を痛めて、暫くたちますが、一進一退で、現状、3日連続のテニスは無理そうかな、特に、試合が2日もあると、厳しいという状況です。

以上、対抗戦からの、もろもろ2題でした。

では、これから、社労士の試合へ行く準備をします。

膝もって!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 09:23 | 1件のコメント

秋の試合第一弾

今日、10月6日は、サークルの対抗戦が行われました。

春にも行った、サークル幹事さんの知り合いのグループで、春は確か全勝したと思います。

今回は、場所が、なんと、私の勤務先と目と鼻の先、会社が見えるテニスコートです。

もしかして、休日出勤している社員に見られたかな?、緊急の呼び出しがあったら、即行けてしまうな等々、余計なことも多少頭をよぎりながら試合を行いました。

試合形式は、4ゲームマッチ(4人が1回サーブをしたら終了、従い、2-2の引き分けもあり)でしたが。

事前に対戦表を作成、その後、メンバー変更があり、昨日の京成電車不通時、待っている間に喫茶店に入り、モバイルPCで作成し直す等しましたが、結構上手く対戦表できたと思います。
(特定の対戦相手が被るという問題もありましたが)

試合結果は、我がサークルから、10勝7敗7分けで、勝ちは勝ちですが、春の全勝からは、やや苦戦となりました。

私、個人としては、4試合行い、2-2、3-1、4-0、4-0で、3勝1分けと、まずまずの結果でした。

ただ、試合中言われたことで、相手に合わせたテニスになっていると!

私の1つの弱点で、相手が緩いボールを打つと、ついつい、それに合わせて打ってしまうことがあります。
意識しているときは、相手に合わせず、自分のペースで打つように気をつけているのですが、たまに忘れてしまうこともあります。(反省!)

また、最後に追加ゲームがあったのですが、膝(まだ痛みが継続)のことを考えて、辞退して、4試合で終わりにしました。

さあ、次は、もう明後日、8日に次の試合があります。

今年は、社労士資格が出来、50周年になります。それを記念して各種行事があるのですが、その1つに、社労士50周年記念テニス大会が行われます。

その後は、11月3日に、我がサークル対社労士テニス同好会の試合。こちらも春に続き2回目で、前回は社労士テニス同好会が前半リードされるも、後半逆転し、勝利しました。(私は社労士側で出ました)

さらに、12月に、今回のチームとの今年3回目の対抗戦が今日組まれました。

普段と違う人と、違うコートで試合をするのは、いい勉強になります。適度な緊張感のなか、いろいろなスタイルの方のボールを受け、考えながらゲームをしていく。

この3試合だけは、なんとしても参加しようと思っています。

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 19:52 | コメントをどうぞ

9月最後のサークル後!

9月29日(土)は、9月最後のサークルでしたが、、私は、女房を仕事へ送り、20分遅れでコートに到着。

しかし、コート到着直前から、雨が降り出し、コートに着いた段階で、雨雲レーダを見ても、雨が降り続くと判断、私は1球も打たずに、サークルは中止となりましたが。

コートが私の自宅に近いところで、つまり、スクールにも近いところでした。

そこで、ちょうど、スクールは合宿休校ですが、レンタルコートはやっているので、レンタルコートでテニスをすることになりました。

メンバーは、幹事夫妻と、サークルでコーチをよくする方、私の4名、男性3名、女性1名でした。

80分間、4ゲーム先取を、合計5試合行いましたが、なんと!

男性3名、女性1名ですから、必ず、男ペア対ミックスペアの対戦になります。男子ペアの圧勝?の予想が

なんと、なんと、ミックスペアが全勝でした。つまり、女性(幹事夫人)が、全勝したと。

いいボールがいっても、ドンピャのタイミングで、逆に切り返され、結局ポイントは女性が取ると。

いや~、恐れ入りました!

少し正直なテニスをし過ぎましたので、次回は、タイミングをはずす等、リベンジをします?(返り討ちにあったり?)

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 17:02 | 2件のコメント

社労士、税理士交流試合

3連休テニスの最後の24日は、社労士テニス同好会と税理士テニス同好会の交流試合でした。
(もちろん、私は、社労士テニス同好会メンバーとして)

3時間2面で行われましたが、最初の2時間は、社労士と税理士の対抗戦です。

第一試合は、18分マッチ、その後、時間の関係で、第二試合からは15分マッチで行われましたが、団体としての結果は、

社労士から、3勝6敗1分けで、団体としては負けました。
(税理士チームは、上手いというよりは、強いというイメージで、社労士も善戦しましたが、少々及びませんでした)

個人としては、3試合に出ました。

まず、第一試合は、3-2でリードして、15分マッチであれば、勝ちでしたが、第一試合だけは18分マッチで、最後の3分に2ゲーム取られ、3-4で敗戦。

続く、第二試合は、最初0-4とリードされましたが、ペースを上げて挽回、2-4までいったところで、15分で終了、あと3分あればと思いながら、2敗目。

第三試合は、最後なので勝ち負けにこだわらず、結構、好き勝手にプレーし、なんと、8-0で勝利出来、トータル、1勝2敗が個人成績でした。

後半の1時間は、社労士と税理士がペアを組んでの交流試合をしましたが、ほぼ初顔ながら、そう感じさせないような、非常に和気あいあいとした雰囲気でゲームが出来ました。

このあたりは、同じような、士業(社労士業、税理士業)仲間からでしょうか。

あと、税理士の方から、バクスラを誉められました。綺麗なバクスラですねと何人かの税理士の方から、誉められ、嬉しい気分にも!

試合のあと、ほとんどのメンバー(社労士、税理士とも)は、そのまま懇親会へ行きましたが、私は、翌日仕事と思うと、辞退させてもらいました。
(休日前であれば、絶対行きましたが、残念!)

いや~、しかし、本当に楽しい交流試合でした、ぜひ、また参加したいものです!(幹事さん、見てたら、よろしく!)

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 19:35 | コメントをどうぞ

誤算かな?

今年の東レ、大坂の活躍で。かなり盛り上がっていますが、

全米優勝を想定していない計画だったのか(まあ普通想定しないでしょうが)、いくつかの誤算があったように思います。

まずテニスコートが一万人収容の有明から、三千人収容の会場に代わったこと。

有明の工事は決まっていましたし、大坂の全米優勝がなければ、三千人収容で大丈夫だったのでしょうが、実際は、入れない人が多いと。

そして、場所が立川と正直、やや遠いと。

で、私が思う一番はテレビ放送です。

かなり前は、東レは準決勝は土曜日夕方、決勝は日曜日夕方に放送していました。

それがいつからか、深夜時間に代わり、今年も準決勝は土曜日深夜(日曜日午前1時頃)、決勝は日曜日深夜です。

両方とも大坂が出るのですから、放送時間を変更すればいいのにと思います。

正直、番組表を見ると、(私には)夕方、しょうも無い番を放送しているので、急きょ変更すれば、天晴れです。

東レも天晴れも、TBSなので、何とかならないのかな。

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 23:25 | コメントをどうぞ

2位では駄目なんでしょうか?

数年前、「2位では駄目なんでしょうか」という言葉が話題になり、いろいろと物議がかもされました。

今回の大坂選手の全米優勝(1位)と、錦織選手の2014年全米準優勝(2位)を比べると、やはり1位と2位では、ファンの気持ち、マスコミの取り上げ方、スポンサー契約等々で大きな違いを感じます。

優勝は、決勝でも勝って、全勝で1位となった。(勝ったという喜び満載)

一方、準優勝は、決勝で、優勝者に負けて、2位となった。(最後、負けたという印象が残る)

もちろん、錦織ファンとしては、2014年準優勝、今年のベスト4、日本人男子としては、とんでもないことなのですが、どうしても、頂点を期待してしまいます。

大坂選手の優勝後の様々な話題を見て、あらためて、優勝と2位との差は大きい、2位でなく、1位になって欲しいと思った次第です!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 17:21 | コメントをどうぞ

いよいよ帰国に!

10月の第2週か第3週に、娘と孫が帰国することになりました。
(娘の第二子出産のため。まあ、私にとっては、2人目の孫です。)

で、私につきつけられている問題があります。

娘は、お腹に2人目がいて、孫は2歳過ぎの元気過ぎる男の子なので、長時間、娘と孫だけには出来ないと。

私は、平日はもちろん仕事ですので、女房が平日の仕事を調整して、極力家にいて、土日はフルに仕事に行くと。

そうすると、土日は、私が面倒をみなくてはならないことに。

じっと家にいても仕方ないので、要は、元気いっぱいの孫の面倒を見れば、娘は安静にしていればいいと、私は思うのですが。

スクールは、家から徒歩10分、しかも、託児ルームがあったので、大丈夫かと。

問題は、サークルと社労士同好会。

サークルの1つのコートは、広場もあり遊ばせられるかな?

そして、私は、ゲームのみに参加して、私がゲーム中は、どなたかサークル仲間の方に、孫の遊び相手になってもらおうかな?
なんて、勝手なことを考えております。すみません!

サークルのその他のコートと社労士同好会への参加は、難しくなってきました。

あと、特別な大会は、女房に仕事を休ませて、私は試合に出たいと思いますが、そう何回もというわけにはいかないかと思います。

娘、孫帰国、2人目の孫誕生と嬉しいことなのですが、テニスの機会が減るのは辛い!

家の中では、口が裂けても言えないので、このブログにて。

暫く、出る試合回数が減るかもしれませんが、悪しからず、ご容赦を!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 19:08 | 3件のコメント