カテゴリー別アーカイブ: テニス一般

ちょっと災難!

新ラケットは、スペックは前とほんとど同じで、打感も一緒です。

ただ、新しい機能がいくつか入っていて、CVとかですが、もう1つ、グリップがダブルハンドで使いやすいようになっています。

私は、シングルハンドなので、あまり関係ないなと思いながらも、少々違和感を感じていました。

それが、19日土曜日のサークルで発生、途中で、右手にマメが出来てしまい、打つだびに痛みが出て、後半は、前のラケットを使いましたが、一度マメが出来ると痛みは続きました。

そして、20日日曜日のスクールへ行く前、手袋がないかと、家の中を探し、かなり年季の入った、それもあきらかにテニス用ではない手袋があり、それを使い、いちよう、テニスは出来ましたがーーー

IMG_20180520_123803

分かりにくいので、拡大すると、

IMG_20180520_123902

テニス用ではない手袋を使用したせいか、元グリが、めくれてしまいました。

こうなると、残念ながら、もう使えないので、元グリ交換です。

まあ、元グリは、バーゲンでまとめ買いをしてあるので、すぐに交換できますが、使い始めて、1か月もたたないので、少々ショックです。

あっ、それよりも、マメを治して、素手でテニスを出来るようにしないと!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 21:27 | コメントをどうぞ

やはり打ってしまった!

GWテニス3日目の4月30日は、社労士テニス同好会でしたが、前日の隣接市大会の印象が出るのではと危惧していました。

それは、レベルが高い大会だったので、皆さん、威力のあるボールで打ち合う人が多く、そして、そういう人たちが上位にいっているので、打ちまけず、しのぐテニスから、打ち合うテニスをしてしまうのではないかです。

で、やはり、打ち合ってしまいました。

まず、サーブから、セカンドも入れにいかず、振り切って打つ。ただ、3時間のテニス中、ダブルフォールト数は、入れにいくセカンドを打つときと、ほぼ同じでした。

他のショットのうち、ボレーは強打しませんが、ストロークも打っていきました。当然、ミスも出ましたが、気持ちよく?打つことができました。

今更ですが、思ったのは、極端はよくないと。

我慢しすぎると、テニスが面白くないですし、といって、パンパン打つばかりでは、試合に勝てないし。

我慢するところ、打つところ、それを間違えずにテニスをしていくのが大事かなと!

ただ、かなり疲れました。
隣接市大会は、6ゲーム先取を3試合でしたが、やはりこういう試合での負担はかなりあり、そして、社労士テニス同好会の会場は、ハードコートで、足腰への負担が、これまたかなりありました。

テニス中は感じなかったのですが、帰宅後、足が重くて、動かすのがしんどく、久々に、消炎剤のお世話になりました。

5月1日、2日は、テニスを入れておかなかったのは正解でした。とてもテニスが出来る状態ではないので、家でじっとしていますーーー

と言いたいところですが、30日夜から孫が来ているので、とても、じっとしていられません。別の意味で、疲れそう(嬉しい疲れですが!)

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 07:35 | コメントをどうぞ

上には、上の、そのまた上が!

GWテニス2日目の4月29日、隣接市のダブルス大会に出場。

予選リーグは3組の総当りで、順位1位から3位を決める方式で、初戦に臨み、私のサーブからスタート!

まずは、最近のスタイルのサーブからネットへ詰める方法で始めましたが、威力(スピード、回転、コース)のあるリターンで、ボレーが全くできず、ラブゲームで、サーブを落としてしまいました。

その後も押されぎみで、0-3とリードを許し、ここからストローク勝負に切り替え、ミスを誘い、なんとか、2-3まで追いつきましたが、今度は相手側がそれに対応し、そのまま2-6とされてしまいました。

試合後、知り合いの方から、初戦から凄いペアに当たりましたねと言われました。

聞くと、1人はコーチ、もう1人は日本ランキングとのことで、凄い相手でしたが、何とかテニスにはなっていたかなと思いました。

同じ組だったので、その後の試合を見ていると、なんと、私達に勝ったそのペアは、次の試合で、5-6で敗戦していました。結果、予選リーグは、私達は3位、凄いと思ったペアが2位、その凄いと思ったペアを破ったペアが1位。

そして、本線が始めると、その予選1位のペアが1回戦で、5-6で敗退していました。

まあ、上には上がいて、さらにそのまた上がいると思った大会でした。

しかし、こういうレベルの試合は、何にも増して、いい経験、練習、勉強になります。

何とか、持ちこたえ、いなし、自分のテニスが出来るようにするには、こういう実戦が大事と思っています!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 04:33 | コメントをどうぞ

対抗戦、勝利!

GWテニス初日の28日は、サークルの今年3回目となる対抗戦でした。

先方のチームWさん男性10名と、我がサークル10名(男性7名、女性3名)の試合です。

以下は熱戦中の画像。

0428試合中 (1)

15分マッチでの試合でしたが、結構暑く、意外と疲れましたが、結果は、13勝5敗2分け(今回はゲーム数でなく、試合の勝ち負け数)で、サークルの勝利です。

3月の対抗戦は、大敗。

前回の社労士テニス同好会の交流戦は、惜敗でしたが(と言いながら、私は社労士チームで出ましたが)、今回は、3回目にして勝利できました。

以下は、試合終了後の結果発表の画像です。

0428試合後

以上、楽しい、GW初日のテニスでした。皆さん、お疲れ様でした!

しかし、団体戦は、面白いですね!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 05:47 | コメントをどうぞ

さあ、GWスタート!

いよいよ、GWがスタートしました!

今年の私のGWは、4月28日(土)から5月6日(日)までの、9連休!です。

インドアのスクールは、4月29日から5月5日まで休館と、もろに休みが重なっていますが、それでも、テニスの予定は、7日入っています。

4月28日は、サークルの対抗戦、29日は、隣接市の男子ダブルス大会、30日は社労士テニス同好会(インドア)です。

5月の1日と2日は、家の用事をし、3日は、またまた社労士テニス同好会(インドア)、4日はサークル、5日もサークル、そして6日が休館明けのスクールです。

今のところ、天気予報では、GW前半晴れ、中半雨、後半晴れのようですが、これがどう影響するかです。

9連休ですから、最低過半数の5日は確保したいと思っています。

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 15:41 | コメントをどうぞ

ついに錦織超え!TOP2達成!(画像追加)

錦織がマスターズで、ナダルに敗れるも、見事準優勝を飾りましたが、その話ではありません。

錦織の最高ランクは4位ですが、私のこのブログのランキングがなんと、

top2

2位になりました。(画像は小さく見にくいので、拡大してご覧ください。)

今までは、確か、5位になったことがありましたが、いつかは、錦織の最高ランクを超えるかと思っていましたが、ついに、超えてしまいました。

これも、ひとえに、毎週土曜日のテニスサークル、社労士テニス同好会、テニススクールで、私のブログを見ていただいている方々のおかげです。

ありがとうございます!

もう、こうなったら、トップを目指して、頑張ろうかな!

あ、ブログだけでなく、テニスの方も!

*一度、ブログ公開した後、上の画像が見にくいので、再度、撮り直しました。
これも少々見にくいですが、以下の画像です。

あと、読者に、GSSパンサーの同期、後輩を入れるのを忘れていました。悪しからず!

20180423_1

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 17:39 | 1件のコメント

サークル・社労士交流試合

4月21日(土)は、毎週土曜日のテニスサークル(以下、サークル)と社労士テニス同好会(以下、社労士)との交流試合を行いました。

皆さんの日ごろを行いが良く?、快晴、絶好のテニス日和、というか暑いくらいの中で無事、試合を行えました。

全体4時間を分割し、最初の2時間半は、対抗形式で試合を行っていきました。

メンバーはサークル12名、社労士10名で、15分マッチで取得ゲーム数が多い方を最終的に勝利チームにする方式でスタート。1ラウンドから8ラウンドまでは2面、最終9ラウンドは3面で行いました。

最初の3ラウンドまでは、サークルがリードしていて、圧勝かと思いましたが、社労士チームが慣れてきてから、(コートは、サークルのホームグランド)、その後、追いつき、最後は逆転で、最終的には、サークル41ゲーム、社労士56ゲームで、社労士チームの勝利となりました。

ちなみに、各試合ごとの勝敗で数えると、サークル7勝、社労士12勝でした。

と、ここで写真を掲載ですが、顔がはっきり映らないようにしています(個人が特定出来ない)ように。
メールを知っている方へは、後で、はっきりした画像を送付します。悪しからずご容赦を!

ブログ20180421_2 - コピー

その後の約1時間半は、お互いのチームの方をカード番号でばらして、乱数表で本当の交流試合を行っていきました。

当初は、3面22名の乱数表を考えていましたが、途中で帰る方が2名いて、20名となりました。

しかし、途中で帰る人が出るケースを想定し、3面の22名、21名、20名の3パターンの乱数表を用意していたので、スムーズに進行することが出来ました。

人数的にも、レベル的にも、ほぼ同じで、大変楽しい交流試合になったかなと感じました。

皆さんの賛同が得られたら、定期的に(年1回とか2回とか)、また交流試合が出来たらと思います。

次回は、サークル側で出ようかな?

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 19:29 | コメントをどうぞ

復帰第2戦

4月からの試合復帰第二戦は、復帰初戦と同じく、スクール内大会で、「セミオープンミックスダブルス」に参加しました。

前週の初戦、気軽でない「気軽るにダブルス」とは、やはり異なり、メンバーを見た瞬間、「おお、強豪揃い」と思いました。

予選リーグの2試合は、正確な結果は、覚えていないのですが、2-6か3-6で連敗(ただ、決して、打ち負けはしませんでしたが、要所でゲームを取られてしまいました)、3位トーナメントにまわりました。

3位トーナメントの1回戦は、先週の「気軽にダブルス」でも同じペアで対戦した、サークルメンバーで、ここは6-3で勝利し、次の2回戦(と言っても、2回戦目が3位トーナメント決勝)へ。

相手ペアは、女性は知っていますが、男性は初めてのハードヒッター。

序盤は拮抗するも、中盤はロブを多用され、リードを許しましたが、ロブ対応も慣れ、終盤は追いつき、5-5と(3位トーナメントは、6ゲーム先取)なりました。

最終ゲームは、ペアのサーブゲーム。私は、前衛で、ポーチを狙うも、多用されたロブをケアするため、やや後ろに位置していたところ、強烈なストレートアタックをくらい失点。その後も相手の勢いを止めきれず、残念ながら、5-6で敗戦となりました。

今回の復帰戦にあたり、パンパンと打ち合わず、自分のテニスをする(守るところ、攻めるところを冷静に)、そして、以前より、ネットプレー(特にサーブ後に並行陣へ)を増やしました。

負け越していて、おこがましいですが、以前感じたような打ち負けはなく、テニスになっていた(勝負になっていた)と感じます。

パンパンと打ち合うから、相手のパワーに押され、打ち負け感を感じていたようで、しっかり持ちこたえて、いなすようにすれば、十分対抗できると(これもおこがましいですが)。

さあ、復帰は果たしたので、これを活かして頑張ります!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 19:51 | 3件のコメント

復帰戦!

諸般の事情で、半年ほど、試合から遠ざかっていましたが、今月から試合に出ることにし、その復帰戦が、4月8日(日)のスクール内、気軽にダブルスでした。

名称の気軽にダブルスとは全く異なり、ある意味、皆さんガチで出てくる大会です。

理由としては、参加費に比べ、試合もそこそこ出来、時間もそれほどかからず、そして、最大のものが賞品で、1位がスポットレッスン券、2位がレンタルコート券、3位がハーフレンタルコート券であることです。

半年ぶりで、やはり練習試合より少し緊張しましたが、以前からの反省として、パンパンと打ちあわない、相手がミックスの場合、女性を狙うと決めて試合に臨みました。

結果は、4勝1敗の2位で、私にとっては、一番美味しい賞品、レンタルコート券をゲットできました。

試合の対応としては、事前に考えていることが出来ましたが、逆に、慎重になりすぎ、後ろでつなぎすぎていることもあり、ペアから、もっとネットへ出た方がポイント出来るのではとアドバイスもらい、出てみると、そのとおり、結構、ポイント出来ました。

さらに、転倒してもポイント出来たことも。
相手の打ったボールが私の足元でバウンドしたので、体を後ろにそらしながら、ハーフボレーで、返球、ボールは相手コートへ返りましたが、そのまま後ろへ転倒、さらにラケットが手から離れてしまいました。
ただ、相手の次のボールは、ペアの方へ行き、その間に、立ち上がり、ラケットを拾い、ラリーに加わり、結果、そのポイントは得点できたました。(良かった!)

その他では、今回、ハードヒットのミックスペアが2組いて、この2組とは、一勝一敗という結果でした。(なお、私の方もミックスペアです。)

対戦前、打ち負けないことを念頭にしましたが、勝った試合では、強打に打ち負けず、相手のミスを誘うことが出来ましたが、負けた試合では、打ち負けてしまい、相手にミスさせる前に、決められてしまいました。
対ハードヒッターで、明暗分かれましたが、今後の課題かなと。

以上、いろいろとありましたが、復帰戦としては、上々の出来かなと思っています!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 18:12 | 1件のコメント

目白押し!

今日から4月、新年度となり、試合復帰を目指して行きます。

復帰と言いながら、好きなことでもあり、目一杯、エントリーしました。

まず、次の日曜日が、名称にかなり疑問のある、気軽にダブルス。(スクール内)

その次の日曜日もスクール内のミックスダブルス。

その翌週の土曜日が、私が両方所属している、地元サークルと社労士テニス同好会との交流試合。
私は、社労士テニス同好会側で出場。

そのまた翌週土曜日が、サークル幹事さんの知り合いサークルとの対抗戦。

で、そのまま、ゴールデンウィークに突入した日曜日が、隣接市の大会です。

毎週大会と、ツアープロ並みのスケジュールですが、数か月ぶりの試合復帰、楽しみです!

体力持つかな?

でも、昨日四時間、今日八十分テニスして、まだ、物足りなさを感じいるので、大丈夫でしょう?

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 22:18 | コメントをどうぞ