カテゴリー別アーカイブ: テニス一般

こういうのを放送して欲しいな!

あまりというか、ほとんどテレビで放送されていませんが、テニスで素晴らしい大会が開催されました、しかも日本で。

昨年、コロナで、実業団の日本リーグ、大学の王座戦、高校の総体が中止になったことを受けて、4月に開催された「盛田正明杯」。

参加チームは、実業団が5チーム、大学が2校(早稲田、慶応)、高校が2校(柳川と相生)、さらにプロ選手会1チームの計10チームのトーナメント。

1セットマッチの単2試合、複1試合の3試合で勝敗をつけるのですが、意外と番狂わせ?が。

早稲田大と柳川高は2-1で早稲田大の勝利ですが、柳川も1勝をあげ、

実業団と相生校は、2-1で実業団の勝利ですが、こちらも相生が1勝をあげました。

さらに、準々決勝では、早稲田大がプロ選手会に、2-1で勝利!と。

最終的に優勝は実業団でしたが、実業団と言っても、伊藤辰馬、中川直樹と全日本優勝のプロが出ていましたが。

いずれにしろ、素晴らしい大会だと思いました。

YouTubeで何試合かは見れますが、こういうのをテレビでも放送して欲しいものです!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 07:58 | コメントをどうぞ

4月からの状況

公営テニスコートの状況です。

前回、緊急事態宣言解除直後では、佐倉市と市川市は全面解除。

千葉市はナイター制限。

八街市は閉鎖という状況でしたが、4月からは、八街市も全面解除となりました。

八街市も再開、良かった!良かった!

これで、全面解除となったのですが、

ただ、千葉市だけは、4月21日まで、ナイター制限継続とのことで、またまた対応が分かれましたね。

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 07:52 | コメントは受け付けていません。

解除でも差が

千葉県の緊急事態宣言が解除され、さて、公営テニスコートも再開かと思い、今までどおり、近隣のテニスコートの状況を調べてみました。

・佐倉市:条件なく、再開

・市川市:条件なく、再開

・千葉市:再開するも、3月末までナイターはなし

・八街市:3月末まで閉鎖継続

同じ県内でも差がありました。早くテニスコートが全面的に再開されることを願っています!

と、このブログを書いているとき、スポーツニュースで高校野球の甲子園の様子を見ていましたが、

全体の入場制限で、全体とすると、人はまばらですが、応援団?のいる箇所は、かなり蜜に見えました。(余談ですが)

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 08:00 | コメントは受け付けていません。

強い!で昔の苦い思い出

YouTubeで、テニスの鈴木プロと小野田プロが、小野田プロ出身高校の柳川高校テニス部男子と団体戦をした投稿がありました。

団体戦と言っても、10ポイントタイブレークの試合を3試合(単2試合、複1試合)というものです。

まず、複は、流石に、鈴木・小野田ペアが勝利、特にフェデラーとかつて接戦をしたこともある鈴木プロのサーブで圧倒していました。

ところが、その後の単2試合は、いずれも柳川高校の勝利。強い!

で思い出したのが、約40年前、カワラキラケット広報部時代、柳川高校(当時は、柳川商業高校)テニス部の練習に参加したときのことです。

私以外のカワサキラケット広報部メンバーは、元インカレ、千葉県複優勝者等なので、男子の練習に、私は1人女子の練習に入りました。

その女子の練習の最後に、単の練習試合となり、当時の柳川レギュラー女子選手と試合となり、ベースラインの繋ぎあい(私はフラットのフォアとバクスラ)、試合は6-6からタイブレークに。

で、確か、タイブレークで負けた記憶があります。

柳川のレギュラー相手とはいえ、高校生女子に負けたので、かなり落ち込み、その日は、他のメンバーにからかわれながら、九州の地で、やけ酒を飲みました。

今は、懐かしい思い出ですが!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 07:54 | コメントは受け付けていません。

デ杯のニュースがない

先週、デ杯の日本戦が行われ、4戦全勝で、まずは勝利、次へ進むことになりました。

当然、スポーツニュースで放送されると思っていましたが、

私が見たニュース番組のスポーツニュースコーナーでは、なし。

あるのは、プロ野球のオープン戦(練習試合ですよね!)。

デ杯は国別対抗戦という公式試合で、かつ今回は、ウィンブルドンジュニアチャンピョンの望月選手も出てと、話題もあったのですが。

まあ、これが以前からあるテニスの扱いで、錦織が出ていれば、ニュースで取り上げたのでしょうが。

そもそも、話題となっている望月選手といっても、一般の方は、知らない人がほとんど。

報道しないから、知らない、で、報道されないという悪循環かな?

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 08:01 | コメントは受け付けていません。

新レーダー

アウトドアコートの場合、天候が気になります。

晴天または大雨の場合は、良い悪いの別はありますが、ハッキリしていいのですが、

曇り空でテニスコートに着いたら、小雨が降り出した場合、続行するか、様子を見るか、中止にするか、迷います。

そうした場合、スマホの雨雲レーダーで、あと1時間で雨が止むので待ちましょうとか、降り続くので、止めましょうとかのアナウンスをしていて、「レオレーダー」とも呼ばれています。

そうしたところ、最近、、強風の日が続き、27日土曜日も午前中は風が強かったのですが、昼からのテニスで、時間別の風速をスマホで見たところ、1時間ごとに、風速が弱まると出ており、サークル仲間に、これから風がドンドン弱まりますよと言ったところ、ドンピシァで当たり、テニスに影響する風がやみました。

レオレーダーに従来の雨雲レーダーに加え、風レーダーも加わりました!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 15:38 | コメントは受け付けていません。

またまた感じたこと!

女子に続き、全豪オープン男子の決勝を見て感じたこと。

ナダルをチチパスが破り、そのチチパスをメドベージェフが、準決勝でストレートで破り(NHK地上波で観れました)、
サーブ、ストロークの威力、、精度から、これは、さすがのジョコもメドベージェフには負けるかなと思っていましたが。

ジョコが圧巻のゲームで、ストレートで優勝と。

つくづくテニスは相手次第だと思いました。

相手のボールの威力により、自分のテニスが封じられてしまうと。

もう1つ、ジョコは強すぎること他諸々で、今一好きでありませんでしたが、今回のコメント「批判は辛い。僕だって人間で、気にする。」を聞いて、
マシーンのように感じていたのが、少し印象が良くなりました。

ターミネータが人間らしくなったような。少しだけですが、好きになりました!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 11:41 | コメントは受け付けていません。

ブレイデイを見て感じたこと

ネットもテレビも大坂の全豪オープン優勝一色ですが、
表彰式のブレイデイを見て、表彰台に上がり、トロヒィーではありませんが、楯をもらいましたが、
正直、嬉しそうには見えず、残念、悔しいという表情に見えました!

決勝前に、大坂のコメントで、「人々は準優勝者の名前は憶えていないーーー、刻まれるのは、優勝者の名前」とありましたが、そのままだと感じました。

そして、賞金をみると、優勝は275万ドル(2億2100万円)に対し、準優勝は150万ドル。(これでも大金ですが)

さらに、ランキングに直結するポイントを見ると、優勝は2000ポイント、準優勝は1300ポイントです。

128人中の2位ですから、凄いことなのに、1位と2位との差は大きいですね。

そして、一般の人々の記憶でも準優勝は残らないでしょうね。
応援者の私は、2014年全米オープン準優勝者は、錦織と覚えていますが、一般の人では少ないでしょう。

これが、優勝していれば、いろいろなところで、2014年全米オープン優勝者、グランドスラムタイトルホルダーと言われるのでしょうが、
返す返す、あの決勝は惜しかったな!

話は全豪から逸れ失礼しました!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 17:24 | コメントは受け付けていません。

久々に生で観ました!

私の全豪オープンは、錦織の敗戦で終わり、その後は、観ていませんでした。

まあ、WOWOWにも入っていないので、NHK地上波の録画放送しかなく、ただ見ようとすれば、見えたのですが。

従い、大坂の準々決勝までの試合も見てなかったのですが、18日の大坂の準決勝は相手がセリーナ、私は偶然にも在宅勤務、しかも、12時からNHK地上波で生放送があると。

これは、見ない手はないと、お昼休憩を兼ね、見てしまいました。

この試合見ごたえがあり、この後の大坂の決勝や、男子の決勝も見てしまいそうです。

シングルスは単調なラリーだと見飽きることもあるのですが、超一流のプレーだと最後まで引き込まれるなと、今更ながら思いました!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 08:04 | コメントは受け付けていません。

テニスコートデビュー!

テニススクールのコート脇まで連れていき、ラケットを握らせたことはありましたが、

テニスコート内に入り、実際にラケットでボールを打つことは、今まで、ありませんでした。

誰のことかと言いますと、少々(いや、かなりかな)遠隔地にいる、孫(2人)です。

grandchild

上掲は画像ですが、娘から送られてきた動画を見ると、特に、次男坊(2歳)が、まだ動きが少ないながらもラケットにボールを当てられていて、ビックリ!

長男(4歳)は、逆に体が動き過ぎて、ラケットにボールを当てるのに苦労していました。

次に会うときには、一緒にテニスコートにいることになるかな!

あっ!ジュニア用のラケットを買っておかないと(早いかな?)!

ジュニア用のボールは既に購入済です!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 18:11 | コメントは受け付けていません。