月別アーカイブ: 2015年12月

ナチュラル補正?

何だかんだで今日は高校の後輩とテニス。

30日だというのにコートは満杯、活気ありますねテニス。

レジェンドとレンコンのハイブリッドにしてから三日目ですが予想以上に良い感じです。

正直半透明系のポリはどれも普通のより硬くて融通利かない、表面硬すぎるせいかすぐギシギシ言うようなイメージでちゃんとスナップバックしてくれるのか相性が不安でした。

しかも半透明って大体打球感が弾くタイプだと思います。

僕の苦手なタイプです(なら張るなよ)

スーパースマッシュは打ち始めは好きだったのですがね・・・。

レジェンド×レンコン、少し打ち出すとやはりギシギシでしたが、レジェンドが頑張ってくれているのかホールド感がある。

レンコンの本当に1.25mmなのかよっていうもっさりした太め(?)の感触も合わさって、マイルドかつ打ち応えのある打球感で弾きが控えめになってくれていました。

もしかしてどんなストリングと組ませてもホールド感を与えてくれる・・・?

これぞナチュラル補正というものでしょうか。

二張り目で言うのもなんですが。

流石にスベスベなプロフォーカスの方がスピン性は高かったような気がするものの、この三日間でテンションロスに特に文句無し。

少しメインガットが動き易くなっているもののあまり柔らかくはならず、言うならば馴染んできたって感じか。

自分のパワーだとレンコンの撓みの反発力を出し切れていないみたいなのがちょっと気になりますが、フェデ張りしていくんだったらプロフォーカスよりレンコンの方がいいかな・・・。

レンコンに固定しようと思ったら思ったで今度はレンコンもレジェンドも1.20mmが選択できるからそっちの方が面白いのではないかと考えてしまいますが、ナチュラル1.20mmは流石になぁ・・・。

この前のデビルスピンはなんとか歯止めかかったので1.20mmにもしないと思う、たぶん。

 

テニスの方はぼちぼち。

昨日動画を撮ってスピンのセカンドサーブを克服しようと今日も試みたもののあまり前進できず後輩にアタックされまくり。

相変わらず早すぎる体の開き、手首伸び切ってプロネーションガン無視のインパクト、下から上を意識しているのに上から下に振り下ろす真逆のスイング、そもそも不恰好なままのフォーム・・・

どうにか打点を低めにする荒療治で一旦はスピンがやや利くようになったもののゲームをやっていくとすぐ崩れる。

打ち納めとしては不満の残るプレー、果たしてこんなので来月の大会は恥を晒さずに済むのだろうか。

 

帰りは海老名でラーメン納めをして解散。

最近自分がながたさんにハマっていて、家にいてラーメン食いたいとなったらまず向かうのがながたさん。

こじろうのモヤシ攻勢が少々キツいけどスープが好き。

しかし今日はお腹が凄く減っていたので本能の赴くままに大盛りを頼んだらキツかった・・・そういえばいつも並頼んでたんだった。

なお、意外と量を食べれなくなってきている自分がモヤシに苦戦している時、同じくこじろうを頼んだ後輩は悠々と麺に取り掛かっていた・・・後輩すげぇ・・・。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 19:06 | コメントをどうぞ

エラストマースロートとTCTグロメット

 

せっかくのナチュラルをすぐ張り変えちゃったのにはもう一つ理由がありまして。

初代EXO3グラファイトのフレームに最新型のTCTグロメットを取り寄せて装備。

世代こそ違うもののラケットのコードも同じTX222なので形状は変わらないはず・・・だと思っていたのですが、いざ張ってみると気が付いたらエラストマースロート、スロート部分のグロメットがフレーム内にめり込んでしまっていたんですよ。

そして二度目の張りも注視してやってみたのですが、エラストマースロートの形状も変わってしまっており、結局二度目もめり込ませて使う事になりました・・・。

見比べてみると何となくプロトタイプのスロート部分の方が細い・・・?

でも塗装のせいでそう見えるような気もするし・・・まあ市販品もあるからガットとグロメット一斉に外して全機をノギス買って測れば分かるんでしょうけど。

初代、100S、100Tと三世代に渡って進化してきたEXO3グラファイト、撓むフレームになったりグロメットが変わったりという話はあったもののフレーム形状自体に手を加えたという話は聞いた事が無い。

メーカーとの距離が近く、膨大な種類のラケットを張り、情報の蓄積や共有のできるテニスショップに対し、ノウハウを得る手段が少なくこういった予期せぬトラブルに見舞われるのがホームストリンガー故の宿命というものでしょうか。

注意喚起と言うと、プリンスは100Tが発売されて間もない頃に張りについて、エラストマースロートの部分は溝に入れて張るように注意しろって出ていましたね。

その頃はまだショップでアルバイトさせてもらっていて、その注意喚起はすぐ店の上司から教えて頂きました。

注意喚起は確か既に自分の100Tを一度張った後でその部分で詰まる事も無かったのですが、個性的なラケットが沢山ある中、それぞれの注意点を事前に確認しておく、確認ができるというのはとても大きいと思います。

ちなみにアルバイト退職後も注意喚起の通り気を付けて張っていましたが、そんなある日ツアーバイトの1.10mmを張ったら溝が陥没してしまいました。

・・・予期できるかこんなもん! :34 怖~い:

TCTグロメットって見た目は丈夫そうなのに細いポリでまさかの陥没。

その後しばらくはグロメット交換はせずせっかくなのでフェデラーみたいに当て革をしてみたりして陥没箇所をフォローしてみていましたが、結局はそのまんま1.25mmでも陥没させて使っちゃってました。

・・・何だかこのラケット手がかかるなぁ。

 

 

ちなみに今日もテニス。

三日連続飲みのおかげでやる前から体はお疲れでしたが弟とのテニス頑張りました・・・お疲れ様です。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 22:09 | コメントをどうぞ

三連投!

珍しく続いた日記の連続更新が途絶えましたね。

土曜日は大学時代の友人達と、日曜日は小中時代地元の友人達と飲んできました。

更に今日も会社の先輩方にお誘い頂いて飲んできまして、遊んで話して酒飲んで全速力で突っ走った怒涛の三日間となりました。

とにかくお酒が喉を通らずダメで美味しさが分からないこの僕が珍しく三日連続で飲酒。

しかしまあせっかく友人達と会う機会を久々に作れたのですから、ミルクコーヒーやヨーグルトのカクテルで乾杯してきました :58 ビール:

大学の友人達は東京勤めになった人もいるから会おうと思えば割と簡単に会いに行けたのですが、飲もう飲もうと言っている内にいつの間にか12月。

今回はラーメン食いたいから始まって、どこで食うか曖昧なまま時間が過ぎてようやく横浜集合に決まったのが先週の木曜。

開催日が2日後というアバウトさ、そして一度話が確定したら静岡、長野勤めの友人達までもが参加を表明するという強引なノリ・・・これでこそ我々の雰囲気だ。

小学校、中学校時代の友人達とは何だかんだで時々飲む話が上がって定例行事みたいになってきているが、付き合いの長い地元グループは飲みというよりもはや寛ぎの空間、自然体に楽でいられる。

いつの間にか会える機会が希少になってしまっていたが、何でも言える、自分をよく知る友人達との繋がりが残っていてこうして遊べる事に感謝である。

仕事の方は毎日密度が濃く、勉強が必要だと感じる日々ですが心強い上司の存在で今のところは何とか日々をやり遂げられている。

来年はより自身の能力を高めるのは勿論、時には友人達と昔みたいにはしゃいで楽しむ事も増やせたらと思う。

 

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 23:54 | コメントをどうぞ

コーティング様々

 

欲しいと思って買ってしまいました、レンコン。

その前にも添田選手のポリツアースピンみたいに横糸デビルスピンにしようとか、世界圧巻ポリって大きく出たんだからこれからはトアルソンの時代だ!とか事ある度に色んなガットを買っていった結果、ハイブリッドならともかく単張りの余りが気付いたら二本溜まってました。

張り機持ってるメリットを最大限利用してナチュラルをしばらくは堪能すると思われるクレーでも流石に横糸多角系は恐れ多いしプロフォーカスは今のところ個人的には満足せず、果たして彼らを使う日は来るのだろうか・・・。

 

そういう事で買っちゃったので、多角系をクロスにするのは恐いけどナチュラルを一ヶ月で自ら切っちゃうのは平気なクレー、メイン・レジェンドとクロス・レンコンに48Pで挑戦です。

クリップのレジェンドを張るのは二度目になるが、やはり傷が付き難く張り易い。

小雨の中弟と打ち合っても耐えてくれるしコーティング様々である。

VSチームとか他のナチュラルも試してみたいと最初は思っていたけどしばらくはレジェンドでいいかな。

一方レンコン・・・杉田選手と関口選手リスペクトでラケットを追いかける訳にはいかないので黄色のガット(PHT)を真似ようと思ったら、なんだか色が薄い・・・。。

今回はナチュラルもプレストレッチを行い、ポリをレンコンにしてみてテンション維持性を重視。

来月にやや大きめの大会があるのでちょっと張替えタイミングとしては微妙だが、雨の中無理しなければ自分の使用環境なら結構持ってくれると期待したい。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 23:20 | コメントをどうぞ

ブルーな日記

それにしても自分のテニスの話を書こうとするととにかくネガティブな話になってしまう。

2日連続で気分ブルーな日記書いて一人身のクリスマスに到達・・・なんて事だ!

まあしかし珍しく更新が続いているのでそこそこテンションは高いと思います。

はたしてこの勢いはどこまで進むのか・・・と問われると、きっとろくでもないテニスをした日にピタリと止まるんだと思います。

今までろくに更新してきませんでしたが試合で散々だった日は特に更新する気が出ませんでした。

まあアレな試合ばかりでしたが。

勝てない癖にテニスばかりしか書いてないこの日記(テニスブログなんだからそれで合ってるけど)、クリスマスまでテニスかよと思いながらも愚直にテニスの話題を振っていこうじゃありませんか。

今日ホットであろうテニスの話題と言えばソダーリング選手の引退。

つい最近でっかいフォームが格好良いと思ったら復帰断念・・・。

見た目が格好良いので真似しようとしていましたがあまり体には馴染まず、ここ数日は意識してない時はもう普通に打っちゃっています。

フォーム意識し過ぎるよりは試合でどうすれば良いパフォーマンスを安定して出せるか、速い球を磨くより連続でそれを打てるか。

今年の草試合での惨敗の日々はテニスが好きならテニスへの意識を変えないといけないなと痛感させるものでした。

 

https://www.youtube.com/watch?v=cVHZbKa5SsI
国内トッププレーヤー達のベストプレー集!レッドクレーでの激しいラリー戦!【札幌国際オープンテニス2014ハイライト】

一年前のですが今日ふとこの動画が目についたので見てみたらまず出てきたのが吉備雄也選手。

過去にインハイ、インカレ優勝の経歴から、さぞかしオードソックスで綺麗なフォームなんだろうなと思いきや、不思議なテイクバックから徹底的に逆クロス。

凄く素直そうな打ち方に見えて凄く速い。

自分ももっと頭柔らかくして打ちたい球打てるようにしていきたい。

 

全国優勝=綺麗なフォームって自分の勝手なイメージがあるけど、たぶん守屋選手から来ていそう・・・。

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 23:35 | コメントをどうぞ

本日は大学でもテニス頑張ってる弟と久しぶりにテニスさせて頂く事が出来て大変感激でありました。

今年に入ってからの弟とのテニスは回数こそ少なかったものの毎回毎回彼のテンポに追いつけずやる度に差が広がっていました。

流石は体育会。

今日は試合はしなかったけれど、やっても思い通りに打たせてもらえないんだろうな・・・。

これも昔からだけど調子が悪くない日でも基本的にテニスの視野が狭い、ワンパターン。

弟とやるとますます余裕が無い。

そんなんだから彼の質の高いテニスにどんどん追い放されているんですけど、どう克服するんでしょうねこれ。

とりあえず一発のボールのスピードだけなら今日はナチュラルガットのパワーのおかげで何とか恥ずかしくないレベルだったと思いたい。

 

そしてレベルの違う相手とのテニスに加え、雨がちらっと降る今日の微妙な天候。

既に一度雨の中使っちゃっているのですが、今日こそナチュラルガットが耐えられないのではないかと思いましたが意外にも生き残ってくれました。

センサーで測ったら834球で一度の計測上での球数の新記録を更新していて、むしろ弟がラリー中にデビルスピンを切っていましたがレジェンドは健在。

しかしボールが伸びすぎる・・・ちゃんと制御して弟と安定して打ち合えないとどうしようもない。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 19:07 | コメントをどうぞ

パワープレー封印

道具の事ばっか書いて気が付けば新ブログになってから一月の更新回数が最多になりましたね。

一応テニスもしてます。

ナイターレッスンにクリアレンズ投入してみました。

可視光線透過率95%でクリア過ぎるんじゃないかと思ったけど・・・うん、5パーセント分は眩しさ軽減されてるかも。

うん、今日はめっちゃ眩しい!って感じはしなかったしいける気がするぞ。

 

 

これだけ色々買ってるんだからテニスの方だってちゃんとできていて欲しいんだけれども、やはりまたよろしくない。

打つ事だけはできていて、せっかくの試合ではつまらないミス。

それもリターンからミスるのを連発してしまったのは堪える。

ドツボに嵌ったらどんどんやらかす傾向があると分かっていて解決できていない、よろしくない。

特にスピンサーブがとにかく苦手。

縦の回転で妙に推進力があって、高い弾道から高く跳ねるあのサーブにやられてしまった。

初めから下がっとけば良かった。

そしてそういうサーブを自分は打てないからここ最近の草トーではセカンド叩かれまくってしまった。

それからと言うもののスピン頑張ってみたり直線的な弾道のスライスに開き直ってみたりしてはいますが、これもまた連続でネットにかかるダブルフォルトをやらかしてしまったのだから大変。

連続で同じミスとは、何故修正できていないのか・・・。

こんな事ばかりで凡ミスですぐ終わるから戦術的なテニスに足を踏み入れる事すらできないのだ。

昔からとてつもなく弱い男だったからパワー頼りなテニスで誤魔化していたそのツケがずっと足を引っ張ってる。

今日のレッスンはパワープレー禁止、リラックスして技量で頑張ると意識していたけれど、それで凡ミス量産はちょっとなぁ・・・。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 00:04 | コメントをどうぞ

名器

なんだか噂だとプリンス使用選手の筆頭格ともいえるフェレール選手が事もあろうにピュアドラ使っているらしいじゃないですか・・・。

シャラポワ、モンフィス、関口周一、最近に至ってはドナルド・ヤングまで、名だたる有力選手達が他メーカーに移籍・・・

それなのにフェレールまでいなくなったらもうどん底じゃないですか・・・逃いかんですよ!

プリンスの公式サイトの契約選手は現役の日本男子ずっと紹介されてないじゃない・・・!

テニスクラシックの今月号なんて史上初!?ラケットメーカーBIG3座談会とか言いながらバボラ!ヘッド!ウィルソン!

テニスの三大名器はグラファイトプレステージプロスタッフだと聞いていたのにこの仕打ち・・・おのれピュアドラっ! :34 怖~い:

 

 

 

しかし!多くのプロが移籍しようとも、生涯O3グラファイター(くどい)を貫くと誓った自分(ウィーンクエンドプレーヤー)がまだここに残っています・・・! :107 炎:

だからO3版のテキストリームグラファイト出してくれれば自分が使用プレイヤー筆頭格として愛用しまくる所存なのでここで是非売り出して歴史的なテニスメーカーとしての復権を・・・え?お呼びじゃないって?

はい、スイマセン・・・。

 

最近道具の話ばっかでどうやらテニスにしか金使ってなさそうなんだけど、それにしても、こんなに買っているなら一本ぐらい二本持してるのがあってもいいのにねぇ。

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 22:45 | コメントをどうぞ

リアクション、アンド、コントロール

ボールが・・・輝いている!?

日中に ウラニウムレンズでテニスをしようとして、最初に抱いた感想がこれでした。

サングラスで程良く明るさが抑えられたな~と思ったらボールだけそんなに暗くならずピッカピカ。

レンズが大きいのでレンズ外からの光が入ってき難いし、レーダーEVは予想以上に快適でした。

後はナイター用に用意したクリアレンズがどれ程のものか・・・。

EV用の交換用クリアレンズは出ていないみたいなのでZERO製のクリアレンズを購入。

実物を見てみると視界かなり良好・・・可視光透過率95%とは聞いていたけど、これもしかしてナイターでもクリア過ぎる?

 

それは次の機会に試すとして、それにしてもこのブログ、いつも道具の話しかしてない気がする。

最近なんだかどんどん打球角度が上がっている気がする。

「プレストレッチなんかしたらせっかくのナチュラルが硬くなっちゃうだろ・・・?俺は一番おいしい時期をこの手で味わうんだ!!!」

とか、

「最近のはコーティングが進化してるし大丈夫だろ?雨でもやるぞ!!!」

とかやってる内にどんどんナチュラルが緩くなっているっぽい(特に後者)

緩くなった方がグンッとボールが曲がったりして面白いのですが縦横のテンションのバランスがちょっと心配・・・ならハイブリッドするなって話ですねはい。

もうコーティングが剥けまくりですがノッチの方は全然大丈夫な様子。

最初から緩く張るなら次回はもっとコシがあると言うかしっかりしたポリを使いたい。

でも前の日記で今度こそデビルスピンって書いたけど、やっぱりいくら全然切れないとはいえ多角形は恐い(笑)

と思っているとふと思い浮かんだのがレンコン。

そう言えばレンコンと言えば古めとはいえテンション維持には自信ありそうだし、そこそこ硬そうな半透明系のポリじゃないか。

柔らかい時のグンッとした打球感も好きでしたし、何よりレンコンなら黄色を選べる。

デビルスピンも黄鬼あるけど黒と黄が混ざってて禍々しい。

ナチュラル色と黄色の組み合わせならまるで気分は杉田選手と関口選手。

自分は生涯O3グラファイター(予定)なのでラケットまで追いかける事はできませんが、やはり憧れの選手と何かしら同じ物を使いたい・・・

という事でガットの色を真似したいと思っています。

じゃあPHTとVSのパック使えって話ですが今のところはポリはトアルソンの予定です。

・・・でも出来ればホークとか、ビーストXPみたいなのでもいいから、球持ちの良いしっかりとしたポリがいいなぁ。

レンコンは球持ち側より弾き側のイメージを持っていますが、今の感触だとナチュラルなら何とかしてくれそうな気がします。

頑張れレジェンド。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 21:08 | コメントをどうぞ

COMPRES SPORT

 

今年からカーフタイツ着けてテニスるようになったクレー。

ザムストのカーフタイツを使っていましたが、最近弟に奪われる事が増えてきたので戦力の補強を行いました。

目を付けたのはコンプレスポーツのR2。

公式ホームページを見てみるとなんとフランステニス協会のオフィシャルサプライヤーらしい。

緑色と王道の黒を購入。

デカデカとメーカー名が入っていて派手。

触ってみるとザムストより薄っぺらい、でも圧迫効果あるなと。

主に自転車や走る競技で有名みたいでテニスコートで自分以外で着けている人は見た事無いですが、同じく同志を未だ見つけられていないZEPPテニススイングセンサーと一緒にコートでアピールして流行らそうじゃないの! :107 炎:

ラケットも粘り強くEXO3グラファイト100に拘って一刻も早いTeXtreme化を急かす魂胆です :41 ピース:

 

 

で、今週ナイターがあまりにも寒かったので久しぶりに長ズボンでテニスをしました。

最近定期的にテニスできてるし夏みたいに攣ったりしないだろうと思ってカーフタイツせずにやりました。

攣りませんでしたが翌日に身体の疲労がとても残りました・・・ :34 怖~い:

身体の負担を軽減するカーフタイツはもう手放せないですね・・・。

ちなみに前回の日記でレーダー買ってたけど今日はレーダーの感想回では無いです。

ナイターには間に合いませんでした。

そのうち使ってそのうち感想ちょろっと考えて気が向いたら書きます、そんなブログです。

 

それにしてもこのブログで使える絵文字 :34 怖~い:

最近割と使っているけど、旧ブログと変わっていなくて懐かしいですね :23 イシシ:

スマホに慣れちゃったせいか、ケータイの絵文字みたいな絵柄を見ると一瞬高校生に戻った気分になります・・・(笑)

強くなりたかった高校時代。

今年も全然勝てなかったな・・・来年こそ色んな面含めて強くならなくては。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 23:08 | コメントをどうぞ