カテゴリー別アーカイブ: 国内テニス

栃木国体 優勝

いちご一会とちぎ国体

コロナの影響によって中止されていた国体が3年振りに開催されました。

22栃木国体ースタジアム

鹿児島県チームの結果は、

 

成年男子  優勝   (齋藤恵佑・山﨑純平)

成年女子  4位   (松田美咲・清水映里)  

少年男子  ベスト16 (河野隼也・吉武真輝)

少年女子  ベスト16 (梶原慈佳・岡村凜那)

男女総合  5位

女子総合  4位

22栃木国体ー表彰式・成年男子

成年男子(齋藤恵佑,山﨑純平)は、

県勢男子として初の優勝!

決勝で対戦した愛媛県は、

「全日本選手権 複2回優勝、全日本室内選手権 単複2冠」を達成している「ミスター国体」片山翔選手と

今季「毎日選手権」をはじめオープン大会でシングルス優勝3回、ダブルスではITF大会でも優勝している楠原悠介選手を擁する強豪チームでしたが、

斎藤恵佑の超高速ストロークを中心とした圧巻のプレーと山﨑純平のサーブとフォアを軸とした粘りのプレーで見事にストレート勝ち!

来年の地元鹿児島国体へ向けて大きな弾みがつきました。

22栃木国体ー表彰式ー全員

鹿児島の為に戦ってくれた選手の皆さん、サポートをして下さったチームスタッフ、関係者の方々、本当にお疲れ様でした。

22栃木国体ーチーム全員集合

今回の鹿児島県チーム!

 

 

22栃木国体ー行進

天皇皇后両陛下もご臨席された「総合開会式」

本当に感動しました。

22栃木国体-チーム鹿児島

鹿児島県選手団 団長の塩田県知事と!

22栃木国体ー塩田知事

 

22栃木国体ー柳川

柳川高OB・OGでも集合。

福岡,佐賀,鹿児島,愛媛,京都,群馬,山形

それぞれの都道府県で選手・監督として頑張っています。

 

国体でも2度の優勝を誇る片山翔(右から3番目)は、

柳川高時代に全国タイトルを総なめにした選手で

現在は選手活動の傍ら母校のコーチも務め、今夏のインハイでは16年振りに栄冠をもたらしました。

アリムラTA(ATA)Instagram

アリムラTAホームページ

カテゴリー: ATA, 国体, 国内テニス, 高校テニス | 投稿者Arimura 12:11 | コメントをどうぞ

MUFG 全国ジュニア

MUFG全国ジュニアテニストーナメント2022

が、名古屋・東山公園テニスセンターで開催されました。

22-MUFG全国-開会式

歴代優勝者には、

松岡修造さん、伊達公子さん、杉山愛さん等の世界を舞台に活躍したレジェンドから添田豪、伊藤竜馬、奈良くるみ等の現役選手までが名を連ねる伝統の大会。

22-MUFG全国-パンフレット

今年はチームの鵜狩良仁と共に行って来ました。

結果は以下の通りでした。

 

鵜狩良仁   本戦2回戦・コンソレ3回戦

22-MUFG全国-ドロー表

中学3年生になったばかりの鵜狩良仁が、

初戦で高校生を相手にストレート勝ちする殊勲!

2回戦でも第10シードの選手を相手に積極的なプレーを披露し、1stセット終盤までリードを続ける展開も…最後は地力を見せつけられ敗退。

コンソレ3回戦では、第6シードの選手に対して主導権を握っている時間帯もありましたが残念ながら敗退。

22-MUFG全国-看板(良仁)

悔しい敗戦ではありましたが・・・・

全国大会で高校生相手に勝ち星を挙げれた事は大きな収穫ですし

シード選手達に対し、自分のテニスが通用することを確認・体感できた事、

全国大会の3日目までプレーできた経験は、今後に活きてくるはずです。

 

 

22-MUFGジュニア-二本松1

写真は二本松一さん(ヨネックス)

22-MUFG全国-二本松2

柳川高時代には「全国高校総体 単2連覇・全日本ジュニアU18 単2連覇」も果たしている二本松一さん(先輩)にも一緒に試合を観戦して頂き貴重なアドバイスを頂きました。有難うございました!

 

22-MUFGジュニア-看板(理宇)

22-MUFG全国-理宇・良仁

東京から名古屋に転勤してきたばかりの池之上理宇(ATA出身/東海大卒)も顔を出してくれました。ホテルまで車で送ってくれた上に、良仁にバッグまでプレゼントしてくれて…

理宇有難う!新天地でもガンバだ!

22-MUFG全国-大方くん

大会前日に練習相手も務めてくれた山口県代表の大方康平選手(写真左)と良仁。

お互いに強くなって来年のMUFG全国で再会しよう!

お父様でもある大方コーチもお疲れ様でした。

22-MUFG全国-ID

アリムラTA(ATA)Instagram

アリムラTAホームページ

カテゴリー: ATA, 国内ジュニアテニス, 国内テニス | 投稿者Arimura 22:59 | コメントをどうぞ

県選手権(一般)

鹿児島県のテニス選手№1決定戦「鹿児島県テニス選手権(一般)」が開催されました。

ATA関係の結果は以下の通りでした。

21-県選一般-南日本新聞1

<男子>

シングルス  優勝    辻陽平(OB 福岡大)

シングルス  ベスト8  有村純吾(鹿実)

ダブルス   準優勝   林田誠(OB 南日本銀行)

21-県選手権一般-集合

<女子>

シングルス  準優勝   佐藤唯(OG 鹿児島銀行)

ダブルス   ベスト4  佐藤唯(OG 鹿児島銀行)

21-県選一般-南日本新聞2

<混合>

ダブルス 優勝    佐藤唯(OG 鹿児島銀行)

 

21-県選一般-陽平

男子シングルスを制した辻陽平。

高校2年時には「九州大会」のシングルスで優勝・準優勝を果たす等の大活躍をしましたが、その後はなかなか思い通りのプレー・結果が出ない日々が続いていたかもしれません。

先日の九州大学リーグでも全国行きを逃し悔しい思いをしていましたが、

その事をバネに本来の立ち位置・レベルに戻ってきたのは本当に立派でした!

今後も活躍を遠くから見守りたいと思います。

 

写真下は、

男子シングルスで高校生ながら決勝進出を果たした植田涼太選手(柳川高校)。

21-県選手権一般-チーム柳川

チーム柳川で集合してみました!

 

アリムラTA(ATA)Instagram

アリムラTAホームページ

カテゴリー: ATA, 国内テニス, 鹿実 | 投稿者Arimura 00:09 | コメントをどうぞ

ボブ・ブレット氏 逝去

「グランドスラム覇者」のベッカーやイバニセビッチ、チリッチ、そして松岡修造さんのコーチも務めたボブ・ブレット氏が1月5日に癌のため67歳で生涯を閉じました。

日本テニス界にも多大なる功績を残した指導者であり、私のような者でも「縁」を感じさせてくれる方でした。

 

私がボブ・ブレット氏と初めて一緒させてもらったのが15年前の

2005年11月に荏原湘南スポーツセンターで開催された「修造チャレンジ・トップジュニア合宿」。

21 ボブ・ブレット逝去ー修チャレ1

当時指導していたジュニアと共にコーチとして参加した私に対してもブレット氏は選手と同じトレーニング・メニューを課す鬼軍曹ぶり!

21 ボブ・ブレット逝去ー修チャレ2

ボブ・ブレット氏、修造さん、私(白い服)が一緒に写っている唯一の画像(笑)

大きな刺激をもらって地元に戻ったのを覚えています。

 

 

次に一緒になったのが13年後、

2018年9月に博多の森で開催された「JTA伝達講習会 九州地域合宿」でした。

18 JTA伝達講習会ー全体1

13年前の鬼軍曹ぶりの経験からビビり気味で合宿に臨みましたが、

私が英語が出来ると分かると・・・

近づいて来てはジュニア指導等について語り出したので、私もここぞとばかりに質問攻め!!!!

18 JTA伝達講習会―ボブ1

 

18九州地域合宿ーボブ1

私が肘にサポーターしているのを見るとテニスエルボーの予防法の話を始め、

壁打ちの重要性についてから、ラケットのこと、ゴルフ、食べ物のこと等々‥‥

最後にはボブ・ジュンと呼び合い、娘の話をするくらい仲良くさせてもらい、

超・充実した二日間になりました。

18 JTA伝達講習会-ボブ壁打ち(私のラケットを使って壁打ちの大切さを力説するボブ)

 

 

最後にボブに会ったのが、その1年後の

2019年12月オーストラリア・メルボルン

娘のバレエ学校の卒業式に参加する為にメルボルンを訪れた際、

散歩がてら全豪OP会場でもあるテニスセンターを訪れると、そこでU14日本代表チームが練習している姿を超偶然にも発見!!!!!

そこにボブも帯同コーチとして参加していました。

19 AUS-コート2

前回色々な話をしていたこともあり私の事を覚えていてくれていましたが、真剣に練習をしているところだったので、挨拶と娘の紹介のみで一緒に写真までは撮ることは出来ず。

帰り際に私達に向けてバレエを踊る真似をしたボブのおどけた姿が最後になるとは思ってもいませんでした。。。(涙)

あれから僅か1年での訃報…

今となっては、彼の故郷(オーストラリア・メルボルン)で再会をして話ができた事が私へのギフトだったのかなぁと勝手に思っています。

 

 

18九州地域合宿―ボブ壁打ち(これも私のラケット・笑)

亡くなる2週間前にATP生涯最優秀コーチ賞を受賞したボブ!!!

最期はフランス・パリで2人の娘さんに看取られて息を引き取られたそうで、

それを聞いて少しだけほっとしました。

 

普段は柔和だが、コート上では厳しく、マナーも大切にしたボブ・ブレット。(私の目指すコーチ像)

ご冥福をお祈りいたします。

カテゴリー: ATA, 国内ジュニアテニス, 国内テニス, 海外ジュニアテニス, 海外テニス | 投稿者Arimura 22:51 | コメントをどうぞ

全日本覇者 中川直樹プロ来る!

先の「全日本テニス選手権」で男子シングルスを制した

中川直樹プロが、

なんと!!!!!

Jr.チームの練習に参加してくれました。

20 中川直樹-全体
20 中川直樹3ショット

ジュニア達全員(OBで今年の「全日本鹿児島県予選覇者」狩行紀希も参加)ともポイント形式までやってくれて皆大喜び!!!

20 中川直樹ーフォアハンド

20 中川直樹ーサーブ

シンプルにボールを打つ「音」がヤバいですし、

カッコイイです。

20 中川直樹ーインスタ

中川直樹プロのインスタにも練習の事をアップしてくれました。

Naoki Nakagawa(@naoki1996) • Instagram写真と動画

20 中川直樹ーサイン

全員サインまで貰って喜び爆発(笑)

 

直樹プロは、

13歳から盛田ファンドの支援を受けて単身アメリカIMGアカデミーへ

ジュニア時代には「全米OPジュニア複 優勝」等の輝かしい成績を残しプロ転向。

でもそこからが2度のケガによる長期離脱で苦難の連続でしたが、諦めずにカムバックを果たし、やっと本来の位置に戻ってきてくれました。

グランドスラムの舞台で彼のプレーを見れる日もそう遠くはないのではないでしょうか!

練習の翌日には、

「全日本選手権」の優勝報告に同行させて頂きました。

20 中川直樹ー県議会

県議会議員の先生方と

 20 中川直樹ー県庁220 中川直樹ー県庁1

県庁にて

20 中川直樹ーテニス協会

県テニス協会にて

20 中川直樹ー天皇杯

全日本チャンプに送られる

天皇杯!!!!

実物を初めて見て持たせてもらいましたが、

重量感はハンパなく!

テニスをやっている人間として素直に感動しました。

 

直樹プロ、中川コーチ、そして奥様、本当に多忙な中有難うございました。

今後も「鹿児島県人二世」中川直樹プロを微力ながら応援していきたいと思います。

カテゴリー: ATA, 国体, 国内テニス, 鹿実 | 投稿者Arimura 21:59 | コメントをどうぞ

全日本選手権 中川直樹 初優勝!!

東京・有明テニスの森にて「全日本選手権」が開催されました。

その歴史と伝統の大会で

鹿児島県 強化指導員も務める中川直樹プロが見事に初優勝を果たしました!!!

 

<男子シングルス 決勝>

中川直樹(橋本総業) 6-1,6-2 今村昌倫(慶應義塾大)

20 全日本ー直樹・中川ちゃん

直樹、中川ちゃん、

おめでとう!!!

親子で二人三脚!

本当に良かったね(涙)

20 全日本ー直樹・盛田会長

(写真は、盛田ファンド代表で日本テニス協会会長も務められた盛田正明氏と中川家)

13歳で盛田ファンドの奨学生として錦織圭、内山靖崇、西岡良仁がいるIMGアカデミーへ留学!

一歳年上の西岡選手とは日々一緒に練習に励み、ダブルスも組む仲でした。

15歳の時に、メキシコで開催されたITFフューチャーズで下部ツアー初優勝!

17歳の時には、錦織圭選手以来の四大大会ジュニア制覇「全米オープンJr.ダブルス優勝」を果たし、

翌年「錦織二世」の期待と共にプロ転向!!

 

しかしプロ1年目に右肘を故障し1年間戦線離脱、

プロ4年目には手首のケガで再び離脱。

半年間のリハビリという…

選手として大変厳しい状況にありました。。。。

そこでも諦めずに頑張り続けての今回の結果!!!!

本当に感動ですね(涙)

20 中川ファミリーと2020

(写真は、コロナ前の今年2月。鹿児島県庁にて)

中川直樹プロのお父様は鹿児島市出身で、年齢も私と一つ違い。

若かりし頃からの旧知の関係で「ジュニア指導をしている」、「自分の子供がプロを目指し海外留学」など共通の話題も多く、以前から食事に行ったり意見交換をさせてもらっていました。

そんな時、地元開催の「鹿児島国体」の選手として、

ケガから復帰中の「鹿児島県人二世」直樹君に白羽の矢を立て、現在の流れに。

20 中川ファミリーと2013

(写真は、7年前の2013年 ウイルソン・アドバイザリースタッフ・ミーティングにて)

20 全日本-南日本新聞2

20 全日本ー南日本新聞1

(地元紙 南日本新聞にも連日掲載)

 

今回の「天皇杯」獲得は本当に素晴らしい事ですが、

直樹プロにとってはゴールでなく通過点!

グランドスラム(四大大会)での活躍を第二の故郷より応援したいと思います。
薩摩隼人の誇りを胸にキバれよーー!!!!!

 

カテゴリー: Wilson Team, 国体, 国内テニス, 海外テニス | 投稿者Arimura 12:39 | コメントをどうぞ

国体 九州ブロック大会

佐賀市で開催された「九州ブロック国体」に鹿児島県の監督として行って来ました。

19 九州国体ーバナー

鹿児島県代表選手は以下の通り。

<男子>

№1 江原弘泰

№2 澁田大樹

<女子>

№1 鮎川真奈

№2 大津あかり

 

結果は…

19 九州国体ーチーム

見事に男女アベック優勝を果たし、本大会への切符を手にしました!

19 九州国体ー全体

選手、スタッフ一丸となって掴んだ優勝!

江原・鮎川両トッププロの圧巻のプレーぶりは勿論ですが、

澁田大樹・大津あかりの二人が、プロ選手との時間を通して更なる成長を遂げてくれた事も大きかったと思います。

さぁ次は、9月末の茨城国体!

今から楽しみです。

チーム鹿児島 最高!!!!

19 九州国体ーキバレ
大会関係者の方々、
荒天の中での運営、有難うございました。

カテゴリー: 国体, 国内テニス, 鹿屋体大 | 投稿者Arimura 15:06 | コメントをどうぞ

錦織8強  鹿児島・宮崎対抗戦

WIMBLEDON

錦織圭選手が、2年連続のベスト8進出です!!

19 Wimbledon-kei1(写真はWimbledon フェイスブックより)

4回戦(8決め)のククシュキン(カザフスタン)との対戦は、3回戦までとは違ったタフな戦いになりましたが、最後は地力に勝る錦織選手が見事に勝利。

そして次の準々決勝の相手は

「芝の王者」フェデラー

本当にタフな相手ではありますが・・・

今回は行けそうな気がする!

本当に楽しみですね。

 

 

宮崎

イギリス・ウインブルドンから遠く離れた宮崎市では伝統の「第34回 鹿児島・宮崎対抗戦」が開催されました。

19 鹿宮対抗ープログラム

両県の小中高生から大学生・社会人までの代表選手が一同に集う貴重な大会!

19 鹿宮対抗戦ー全体
2週間後に国体九州ブロック予選や九州ジュニアがあるということもあり、各世代で熱い戦いが繰り広げられました。(結果はチーム鹿児島の勝利!!!)

19 鹿宮対抗―開会式

ATAからは、

OB岡村浩太、OG富濱祥子(共に鹿屋体大)や鹿実の狩行紀希、堀口心夢をはじめ多くのジュニア達が県代表選手としてプレーする機会に恵まれて本当に有難かったです。

19 鹿宮対抗ープログラム2


大会を主催された宮崎県の方々、有難うございました。

国体九州ブロック&九州ジュニアでは、共に頑張りましょう!!!!

カテゴリー: ATA, 国体, 国内ジュニアテニス, 国内テニス, 鹿実 | 投稿者Arimura 06:22 | コメントをどうぞ

全日本チャンピオン来る!

ちょっと時間が経ってしまいましたが・・・・

ATAの練習に「全日本チャンピオン江原弘泰プロが参加してくれました!!!!

19 ehara8

2014年 全日本選手権  シングルス 優勝

準決勝で内山靖崇選手

決勝戦で杉田祐一選手を撃破して、

見事に日本一!!!!

 

2017年 全日本選手権 シングルス 準優勝

伊藤竜馬選手などを破っての決勝進出。

 

2017年 全日本選手権 ダブルス優勝 (片山翔選手とのペア)

 

19 ehara4

19 ehara2

19 ehara7

地方の選手にとってトッププロのプレーを体感できる事は本当に貴重な経験(涙)

江原プロ、熱くエネルギー溢れるレッスンを有難うございました。

19 ehara6

19 ehara1

選手達は、頂いたアドバイスを日々の練習に活かして、

再会時には成長した姿を見せられるように!!

地道に練習をキバりましょう。

19 ehara3

カテゴリー: ATA, 国内テニス, 鹿実 | 投稿者Arimura 19:33 | コメントをどうぞ

姫野ナル選手

種子島出身で、相生学院(兵庫)を卒業したばかりの姫野ナル選手がATAの練習に来てくれました。

19 姫野ナルちゃん1

 

18 姫野ナルちゃん12(こちらは年末のもの)

昨年の全国センバツ高校優勝した時の主将でもあるナルちゃんは、鹿児島へ帰省の際には必ず顔を出してくれます!(ジュニア時代はウチの選手のライバルでもありましたが、以前からよく練習にも参加していました)

現在、JTAランキングでも140位台まで上がってきていて今秋にはプロ転向の予定です。

種子島の波や風のように爽やかな姫野ナル選手を今後も応援していきたいと思います!!

カテゴリー: ATA, 国内テニス, 高校テニス | 投稿者Arimura 15:51 | コメントをどうぞ