Garangeeeeee

今回のジョコビッチ来日はこんな事も話題になりましたね。

吉田伊織がジョコビッチとテニスをプレー。

ATPランクは無し、日本では現在232位。

ここ最近はJTAの試合が月1ペースでランクは現状維持気味、スケジュールの問題か、資金の問題か、まだグランドスラムも楽天オープンも程遠いですが・・・

というか、ジョコビッチと打てる人が世界にどれだけいるんですかね。

試合で当たるにもジョコと戦ったことがある日本人選手はほんの一握り。

同じ土俵に立たなければ戦えない、まずそこへ辿り着くのが難しい、それがジョコビッチ・・・

いくら常日頃からビッグマウスと言えど、まさかこんな事になるなんて伊織さんも思ってなかったでしょうに。

素晴らしいというか、とんでもない。アンビリーバボー。

ちょっと前にアレな事をして批判されましたが、その後も変わらず斉藤プロ、大西プロといったプロ達やファンが応援し続け、吉田伊織はやはり彼らしい生き方で、その末のGarangeな出来事。

スタートからずっとメチャクチャな勢い。

彼が4大大会で優勝するなんて考えられます?

我々の一般常識ではありえないでしょう。

これまでに世界に挑んで行った日本のトッププロ達の足跡を辿れば一目瞭然。

それなのに毎度毎度グランドスラムに行くって、くどいくどいくどい、そして超うるさい(笑)

人気集めに一風変わった事をやって、軽々しく世界一になるとほざく、現実を舐めた言動で彼を嫌いな人も多い事でしょう。

何も間違ってませんよね。だっておかしいですもん。

なので普通に考えれば予想通りに彼は世界一になれないでしょうし、4大大会に出れないでしょうし、ATPツアーも出れないでしょうし、フューチャーズもどうだ?

今の日本200位台の位置から、ATPランキングを手に入れられるのはいつになるのかな?

常識知らずな彼を批判するまでもなく、この先ただの口だけのピエロとして落ちぶれる様を見れることでしょう。

それとそれと、アレの件。

僕の感性がズレているのかもしれませんが、自分を売り込んでWC貰うって方法は必要なんじゃないかなと思ったりしています。

基本的には主催者推薦だろうけど自分から推薦していくのはありなのだろうか・・・というのは疑問ですが(笑)

チャンスを与えられるような資格がある選手であれば主催者がそう判断しますし、そうじゃないなら無視されてそれで終わり。

万が一、器じゃないのにズルして潜り込んだとしても、力が無ければ勝手に負けていなくなるでしょう。

よく楽天オープンのWCは日本人ばかりに渡されて、何でビッグネーム呼ばないんだ!なんて言われてますが、このチャンスがあったからこその日本人選手の活躍、飛躍があるのも事実。

大会に出場できる人は相応のランキングがある事が前提、そしてそうじゃない人にもチャンスを与えられる可能性もある。

でもワイルドカードについて問い合わせるだけならともかく、自分のアピールの為に動画で使ったとしたのは良くないね。

彼流に言えばビッグマウスをして退路を断つ決意表明か。

ちゃんとするべきところはちゃんとしないと。

それにアレは特に、全日本選手権。

誰が何と言おうと日本一を決める大会であり、天皇杯をかけた戦いにそれは特にマズい。

全日本って興行ってそこまで意識してるのかな。そういう大会か?

全日本に対してとんでもない粗相をしたとなれば、今後彼の日本でのテニスはとても険しくなり、それ相応の対価を払う事になるでしょう。

そんな彼の行く末が心配でしたが、斉藤プロだけでなく川上プロ、田沼プロ、大西プロ、日本トップ層の選手達と続々と練習を重ね、楽天オープンの前には橋本総業HD テニスイノベーションへの参加も発表されましたね。

(このテニスイノベーションもかなり挑戦的ですよね。
日本人選手だけの力でテニスの魅力を伝える大きなイベントを開こうって訳ですから・・・ガチで変革するって事ですね)

彼の周りがどんどん凄くなっているような。

テニスジャンキーの皆さんなら勿論ご存知の日本のトッププロに囲まれて、これじゃあ質の高いハードワーク以外やりようがないじゃないですか。

動画でのあの訳のわからない勢いとは裏腹に、プロ達は皆良い奴だって言うし。

プロにここまでやってもらえるのはコネなのか、もしや金なのか、それとも彼のひたむきなテニスへの思いか。

僕、彼の事は最初、サムネのどアップの顔の時点で「うわっ」と思って見るのを避けてましたが(笑)

動画を見る度に思うのが、俺は彼ほど本気でテニスをやっていない。

テニスを愛していない。

彼の思いに敵わない。

それを痛感させられる。

ゴンちゃんと会って、自分は今まで全然頑張ってなかった事を知った。そういう衝撃。

テニスに振られるのって恐いもんね。

彼の様にやる事は俺にはできないね。

勝ちたいなら何故出来なかったのか、やって来なかったのか。

自分如きでは強い人のテニスを想像し切れない。

未熟者だねぇ俺は。もう少しだけ頑張ってGarangeしてみるかな。

質の高いハードワークをする事、どデカい目標を堂々と叫ぶ事。

そしてそれを貫く事。

一見異様に見える彼の行動で何が成せるのだろうか。

つまりはジョコビッチとテニスができるという事なのでしょう。

しかしこれはテニス史上に残る偉大な世界一の選手とただ単に打っただけ、結果は出ていない、こう言わずにはいられない人も数多くいるでしょう。

でもあんな事が起きたのであれば、これからも色々彼が何か凄い事を起こしても不思議ではないと思いませんか。

日本の200位台からグランドスラム、普通に考えたらまず到底不可能な事、でも彼程のハードワークならば少しでも可能性は上がるのでは?

次はどうなるでしょうね?日本ランキングトップ100かな?全日本選手権かな?それとも・・・?


カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 22:08 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">