足元の宇宙船

IMG_20170311_075002

最近はハードだろうとオムニだろうとオールコート用のエアズームウルトラフライを履いてます。

ってハードではやってないや。

ナイキ格好良い!なんて理由でニューバランスから鞍替えをしようとしていましたが、ここまでの印象は結構良い。

見た目があまりにも個性的で今後販売継続されるのか怪しい気がしますが、見た目以上に横ぶれに強く、前に走ると何となく速くなった気がする。

まさに足元の宇宙船のキャッチフレーズそのまま・・・でも、フィットし過ぎてまだ宇宙船みたいな違和感があるというか。

そしてやたらと踝が当たって痛い。

中敷厚くしないとキツい。

そう思うとMC906はやっぱり良いシューズだったな、となってくる。

どこのメーカーも軽いのと硬いのがメインなのにMC9*6系ときたら中途半端ナイスバランスですよ。

メッシュになったバージョン3がどんなのかまだ履いていませんけど、足の負担が少しでも減ってくれたらいいな。

まだカラーの展開がクレーコートで使ったらかなり汚れそうな色なのが気がかりですけど。

オールコート用でナイキの感触が良かったら完全にこれからはナイキ派だ!と思ったけど、まだしばらくはACナイキ、OCニューバラのメーカーあべこべ体制か。

しばらくと言っても、自分の環境にハードコートが無いので間違いなくずっと続きます。

 

 

レジェンドと横プロフォーカスというのが今の自分のラケットのセッティング。

プロフォーカスは柔らかいので結構スイートスポットが広くなってくれて、僕のミスヒットが減ってくれて大助かり。

でもやはり打ち応えが少ない、打っても打球感が浅いのが気になるところ。

そう思ってハイパーGの1.15mmを購入し、縦レジェンド横ハイパーGの組み合わせを考えた。

遠慮の無い細ポリで喰い付き感を強くして打球感を残そうという魂胆。

トアルソン縛りじゃできない選択肢。

これで今年の春の市民大会で暴れてやろうじゃないの!

・・・というのを考えながらも、ストリングをトアルソンで固定してから本戦に上がれるようになったのが頭を過ぎる。

なんだかトアルソン止めたら本戦行けない呪いにかかりそうな気がする(笑)

メインナチュラルの性能は魅力的だけど打球感とコントロール感はクロスナチュラルの方が好き。

フェデ張り挑戦!→諦め・・・→また挑戦!なんて懲りずにやっています。


カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 22:49 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">