日別アーカイブ:

ガチポリ

IMG_20180623_093901

先輩のラケット。

今度は普通の。

ガットも持ってきてゴーセンのGツアー3。

もう新しいガットは全然追いかけてない僕なので、ゴーセンのGシリーズは触るのも初めて。

でも最初のGツアー1が発表された時は痺れたよね。

今まで方々で日本人はナイロン!って考えだって言われてたゴーセンが出したガチポリ。

って言っても昔からポリブレイクは評判良くて契約プロがこぞって使ってたし、エッグパワーも出るやいなや数年後にはインハイとかで高い使用率出したらしいし、ナイロン大好きメーカーと言いつつも昔からエッグいポリ連発してるよね。

確かに柔らかい系のポリばかりだったけどポリブレイクもエッグパワーも類似品があまり見当たらないゴーセンクオリティ。

ポリをマルチっぽくしちゃうなんてトアルソンとゴーセンの2大日本メーカーを除いたらルキシロンぐらいしか出してないんじゃ。

そんなこんなでGシリーズの三号機は威力をテーマにしながらもホールド感重視、それだけ聞くと柔らかそうなイメージ。

手に持って張ってみた第一印象がかなり良い、これはきっと良いガットだぞ。

柔らかさは感じない、張りのあるしっかりしたガット。

きっとこれは手応えがあるに違いないぞ、しっかり食いつき、キレの良い球が打てそう。

これを張ったのが先週で、ダブルス組んでる先輩は初めて使うラケット&ガットを目の前に一瞬揺らいだものの、試合ではいつものEゾーンを使ってもらいました。

 

IMG_20180623_095947

2015年ドラも初めて張った気がする。

理屈だけ聞いてるとFSIテクノロジーはかなりイケてると思ってたけど、張る方向指定されるとちょっと面倒っすね。ってO3もそうか。

 

 

IMG_20180624_074428

そして自分のグッズも気付いたら嵩張ってしまった。

アスタポリのロール無くなりそうだから補充したけど、グラファイトに戻ったらアスタポリ単張りが硬くて飛ばなくて仕方がない。

なのでクロスにプロフォーカス入れて誤魔化す作戦。

でも思ったほど硬さと飛びが改善してくれない。

エスマッハ使い過ぎたせいか、2ヶ月ほどグラファイトなのにまだ以前の感覚にならない。

厚ラケ打ちが染み付いてしまったのか。

先輩のEゾーン張ってたら自分もナチュラル使いたくなってきて補充したけど、先週の大会でたっぷり雨の中やって考えは180度変わった。

無理じゃないの、日本でナチュラル使うの(笑)

あの雨で中止にならないならもしかしたら、日本におけるテニスの市民大会に雨天中止のルールは存在しないのかも・・・?

雨の強行で流石に皆色々言ってたけど、ベテランの方々が雪の日でも中止にならなかった事があるって言っていたのを聞いた。やはりベテランは神。

テニスに限らずお隣りの陸上競技場でも学生が大会やってたなぁ。

雨の中スポーツ強行って子供の特権だと思ってたけど、大人も普通にやるのね・・・。

仕事に響くような疲労は残したくないな。

でも皆やるよね、雨の中でも。

彼らに勝つにはやはり俺もやるしかないか・・・

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 23:17 | コメントをどうぞ