日別アーカイブ:

現行で最古参のポリ

特に大した話題じゃないんですけど・・・

ふと気付いたんですけど、日本のメーカーの出している現行品のポリで一番長生きなのって、トアルソン、ゴーセン、ヨネックスみんな2010年生まれだなって。

トアルソンはデビルスピン、ゴーセンはエッグパワー、ヨネックスはポリツアープロが2010年生まれかつ古参。

発売されて10周年!・・・そうかぁ、10年前かぁ・・・

デビルスピン発売を聞いた時、スピンガット大好きだったから張りたいって思ってたけど当時高3、で、5月の引退に発売がギリギリ間に合わなかった思い出。

引退後に初めて使った時は合わないって思ったけど今じゃ全然使ってるなぁ。

トアルソンは去年?いや一昨年まで?ノーマルのレンコンがいましたが、スタンダードの座をアスタポリに明け渡したような感じかな。

ゴーセンはエッグパワーより古くて人気もあったポリブレイクがあったな~と思ってましたが、いつの間にか廃盤になっていたみたいですね。

もうポリロンシリーズはエッグパワーのみっぽい・・・

ヨネックスのポリツアープロは2009年に現役だった岩淵監督が全日本で投入して、翌年販売開始。

そっからポリツアースピン、スピンG、エアーとかファイヤーとか出てきて・・・

ポリツアープロの前はハイブリッド用でタフブリッドがあったみたいですけど、今や完全にヨネックスのポリ=ポリツアープロって定着してますね。

この3種はどれも評判良いですし、そりゃ長生きしますわって納得。

そして2010年に出てきたポリと言えば、この3種に加えてバボラのRPMブラスト。

これもバボラどころかポリエステルを代表するストリングと呼んで差し支えない人気。

あとソリンコのツアーバイトは・・・2009年?2010年?ウェブサイトは2009年からあったっぽいけど・・・?

2010年以降に発売して既に廃盤のモデルもいくつかある中で、これだけ長生きモデルが同じ年に揃ってるって凄い時代だなぁって今更ながら思いました(笑)

 

日本メーカーの現行ポリの最年長が揃って10歳、で、他のメーカーも見てみると。

バボラで一番古いのはプロハリケーンツアー・・・と見せかけてオリジナルのプロハリケーンがまだ現行品で2003年生まれ?

シグナムプロがポリプラズマを筆頭にポリパワーとか諸々が今も現行で2004年?

テクニファイバーはプロレッドコードが2006年かな?

発売年よく分からなかったのでインターネットアーカイブでテニスウェアハウスのサイトを遡って見ました(笑)

日本メーカーと比べると流石は海外、あっちの方が先行ってる感がありますね。

・・・で、メジャーどころで一番古いのはもちろんルキシロンのオリジナル、1991年生まれ。

ダントツの29歳ってえげつねぇ。来年30歳かよ。ちなみにボク今年28歳・・・

そんな時代を先取りし過ぎ感ある90年代生まれのポリと言えばもうひとつ、キルシュバウムの1995年生まれ、スーパースマッシュ。

・・・って海外の公式サイトみたら無くなってました。

名品がまたひとつ消えてしまった・・・

でも長く残る製品はやはり名品揃い。

デビルスピン、エッグパワーはスピン系ではあるもののそれぞれ丸っきり違っていて唯一無二感ありますし、この先20周年、30周年狙えたりするんでしょうかね。

そう言いながらレンコンやポリブレイクも独自の構造ながら廃盤になってますが・・・あとデビルスピンに似たポリにプリンスのポリスピン3Dもありましたね。

いや、そんなに時間あったらポリの時代終わってたりするのかな。

ちなみにデビルスピン達が30周年になったらボク48歳・・・ :34 怖~い:

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 23:03 | 101件のコメント