月別アーカイブ: 2019年1月

お金の使い方とか使い道

錦織選手の今シーズンの初戦は久々の優勝で決勝9連敗で終えた。先ずはおめでとうである。サービスの確立が良かったね。但し決勝はそうでもなかった。メドベージェフのサービスも悪かったので助けられたような気がする。来週から始まる全豪オープンも期待だが上位の7人相手に最高のパーフォーマンスが出せるかどうか。

さてヘタクシも初打ちでアドサイドからのセンターにエース、リターンでダウンザラインでウィナー、ワイドに振られたボールをアングルショットで切り返しと一通り打てたので満足したテニスだった。今や勝つと書かれた負けるより一本イメージ通りのショットが打てれば大満足な1日になる。

公営コートの張替もなされた。予算上1面/1年のようだがそれも致し方ない。実施してくれるだけでも有難い。

でもなぁ、人工芝の色ぐらい考慮してくれても良いと思う。

coart04857

奥の従来のコートは内側が青色。張替えてくれたコートは周囲と同じ黄緑。

court04860

相手側のベースラインがはっきりしない。色の差異があると、コート深さがイメージしやすいのだが。

施工業者には色の指定はしなかったのだろうか。入札で安けりゃいいと色の確認もしなかったのだろうか。「安物買いの銭失い」か。

court04863

せめてベースラインの幅は2倍の10cmにしてほしかったが、色も見ていないならそんな細かい配慮はできるはずもないか。

さてこのお正月に一人100万円を100人に差し上げるという人がいたとか、いなかったとか。もらった人は「棚からぼたもち」だね。

生活に困っている人とか自分が助けられた人とかでなく、ただの他人に1億円をポンと出せるとはどういう心境なのだろうか。

事業家として自分を売り込む、投資の一部なのだろうか。男を上げたのか、はたまた男を下げたのか。

しかし「金の切れ目が縁の切れ目」とも言うしな。(余計なお世話か)

金の使い方で思い出した。息子が3~4歳頃だったかな。100円までなら何を買ってもよいよと言うと、買い物が終わるまでお菓子売り場で思案していた。

そんな可愛かった子も今は嫁さん持ち。お嫁さんは彼より高学歴で高給取り。でも生活費は半々とか。彼の金銭感覚を安心して婿にしたかもしれないな。

私はというと1億円あったら、札束燃やして風呂を沸かすか資源ゴミに出すな。(出来んことを言うな)

スクールの奥様に100円のメロンパンとか160円の赤飯饅頭を美味しいと言って頂いた。

凄いボールが反って来るので、お相手していただくだけで大きな価値がある。メロンパンは安いと思う。

100万円でメロンパンいくつ買えるかな。

いや100万円で認知症介護施設の入所一時金にしたほうがよいか。

court04864

boke04844

山に雪。平地に・・・じゃなく脳内にボケか。

カテゴリー: テニス日記 | 投稿者ファイブK 19:15 | コメントをどうぞ