月別アーカイブ: 2015年7月

県中学総体

九州総体後の全国中学生選手権にも繋がる「鹿児島県中学総体」が開催されました。
ATA戦士達の結果は以下の通りです。

 

女子シングルス  優勝  富濱祥子

女子ダブルス   優勝  元山未優

男子ダブルス   優勝  堀口心夢

男子シングルス  3位  辻陽平

 

個人戦では、「4種目中3種目」の優勝という結果でした!おめでとう!!!

以上の4名は、8月上旬に地元・鹿児島で開催される「九州総体」へ進出します。

県中学総体15サチ・ミユ県中学総体15ハート

昨年は九州大会を勝ち抜き全国大会への出場権を獲得していますので是非とも頑張って欲しいですね!!

県中学総体15サチ・ミユ(変顔)

こいつら・・・・
競技者になると苦しい時も少なくありませんが、陽性なこの子達と一緒だと何だか私まで前向きになれます(笑)

九州中学では、「チーム鹿児島」で一致団結して皆で「全中」に行っどー!!!!!

カテゴリー: ATA, 国内ジュニアテニス | 投稿者Arimura 00:08 | コメントをどうぞ

九州ブロック国体

九州ブロック国体(成年)が大分で開催されました。
今年の鹿児島県代表チームは以下の布陣です。


<男子>
監督  神園健
選手1 澁田大樹(明治大学)
選手2 岡村修平(鹿屋体育大学) ATA出身 

<女子>
監督  有村純太郎
選手1 鶴薗望 (鹿児島銀行)
選手2 池田紗也(園田女子大学)

九州国体15-2

結果は
男子が強豪・福岡を準決勝で撃破!決勝でも宮崎との大接戦を制して見事に優勝!!!

女子は、準決勝で優勝した長崎にマッチポイント2本を掴みながらも敗れましたが、翌日の代表決定戦で強豪・福岡に大逆転勝ちをして3位に入り、男女アベックで本国体への出場権を獲得しました^_^

九州国体15-3

九州国体15-1

最終日は男女共、シングルス1勝1敗で最終のダブルスまでもつれる大接戦‼
男子は、8-8のタイブレーク0-4から、
女子は6-7、0-40のトリプル・マッチポイントをしのいでの大逆転勝ちで感動のフィナーレを迎える事ができました。

猛暑の中、鹿児島県の為に頑張った選手達そしてサポートして下さったスタッフの皆さん本当に有難うございました!!

9月末に和歌山で開催される本国体でもチームワークの良さで頑張りたいと思います。

九州国体15-男子
写真は男子の準決勝・福岡戦シングルス№2の岡村修平のベンチコーチに入った時のものです。
教え子で高校・大学の後輩でもある修平と一緒に戦う機会を与えられたのも良い経験になりました!
この後、修平・大樹ともに日本リーガーを撃破!!二人とも本当に「男前」でした。

 

九州国体15-女子
この写真は、女子の代表決定戦で勝負のかかったダブルス試合開始直前のモノです。
この後あんなドラマチックな結末が待っていたなんて・・・・超感動しました(涙)
崖っぷちから生還したノンちゃん・サヤちゃんの「男前」っぷりもハンパなかったです!!
※ 普段はカワイイ「女子」二人ですからあしからず(笑)

九州国体15-バナー

今回の選手・スタッフ達は、皆が苦しい時でも仲間を信じあえる!支えられる!そして楽しい!そんな「チーム」だったと思います。

チーム鹿児島最高‼

 

カテゴリー: ATA, 国体, 国内テニス | 投稿者Arimura 23:43 | コメントをどうぞ

九州ジュニア

おはようございます。昨夜は夜中に地震の大きな揺れで目が覚めました。。。(普段は絶対に気づかないのに・苦笑)

それにしてもウインブルドン男子決勝のジョコビッチとフェデラーの壮絶なプレーは痺れましたね!(時々寝てましたけど・笑)

 

私は現在、全日本ジュニアテニス選手権の九州予選(九州Jr)が開催されている宮崎に8名のATA戦士達と来ています。

大会3日目を終了してシングルスは全て負けてしまいましたが、ダブルスは5ペアが残っている状況です。

九州Jr15‐1

写真は、試合後に会場内で練習した時のモノです。笑顔が本当にいい!

これから日に日に試合の苛酷さは増して行くかもしれませんが、持ち前の明るさとチーム力で乗り越えていきたいと思います。

チーム鹿児島の皆と一緒に チェストォォォォーーーー!!!!!

 

カテゴリー: ATA, 国内ジュニアテニス | 投稿者Arimura 07:38 | コメントをどうぞ

鹿児島・宮崎 対抗戦

今年で30周年を迎えた伝統の「鹿児島・宮崎対抗戦」記念大会が宮崎で開催されました。

鹿児島・宮崎対抗戦15‐プログラム鹿児島・宮崎対抗15‐全体

ジュニアや高校生にとっては次週から始まる九州ジュニア、成年にとっては2週間後に開催される九州国体に向けての前哨戦と位置づけられる重要な大会となりました。

鹿児島・宮崎対抗15‐円陣

試合前には、小学生から社会人、監督、理事長までの「チーム鹿児島」で円陣を組み勝利を誓いました!!

 

鹿児島・宮崎対抗15‐表彰式

結果はチーム鹿児島(ブルー)の勝利で終わりました。

来週の九州ジュニア、再来週の九州国体に向けて弾みがついたのではないでしょうか!

本番までの時間は限られていますが、今大会で見つかった課題を出来るだけ修正して挑んで欲しいですね。

 

鹿児島・宮崎対抗15‐チーム鹿児島

そんな中少し気になった事が…
成年~ジュニアまで試合を観る中でジュニア世代のどれだけの選手が「九州Jrの前哨戦」という意識を持ってコートに立っていたかという点です。(お揃いの県代表Tシャツを着ていたからか前回よりは改善されたような気もしましたが・苦笑)

今回は親善試合ではありますが、修学旅行等とは主旨が異なります。
(思い出作りは否定しませんよ!)
今後ジュニア達が県代表としての自覚やプライドを持って大会に挑む事は、ジュニア達自身の成長、そして5年後の鹿児島国体を考えてもプラスになるはずです。

とはいえ、まだまだ成長過程の子供達ですから…「あわてず・あせらず・あきらめず」にですね(笑)

 

今大会を企画から運営までして下さった宮崎県テニス協会の方々、早朝から深夜まで本当に有難うございました。また今週末からの九州ジュニアでもお世話になります!

 

 

 

カテゴリー: ATA, 国内ジュニアテニス, 国内テニス | 投稿者Arimura 12:26 | コメントをどうぞ