月別アーカイブ: 2018年3月

全国センバツ高校

40回「全国センバツ高校テニス」に指導する鹿児島実業と行ってきました。

18 全国センバツ-看板118 全国センバツ-ドロー

全国から地区予選を勝ち抜いた男女各56校が博多の森に集結!

個人戦は、全米オープンJrに繋がるビッグイベントです。

18 全国センバツ-USOP218 全国センバツ-USOP1

 

博多駅には映像を映し出す特設ブースも!!

18 全国センバツ-博多駅218 全国センバツ-博多駅1

 

 

 

18 全国センバツ-鹿実全員18 全国センバツ-開会式2

23年振り5回目出場の鹿児島実業。

18 全国センバツ-開会式18 全国センバツ-テニス太郎

開会式が雨の影響で室内になったのは残念でしたが、華やかな雰囲気は日頃の高校生達の頑張りに対するご褒美のような気がして嬉しく思いました。

 

 

鹿実は初戦で東洋大牛久(茨城)と対戦。

18 全国センバツ-鹿実1回戦

S2が、6-6タイブレークの5-2アップ!

あと2ポイントで勝利のところまで迫りましたが惜しくも敗退。。。。

トータル2-3というスコアだっただけに本当に残念な結果でした。

18 全国センバツ-鹿実1回戦2

選手達は、今置かれている状況の中で皆精一杯にプレーしましたし、チーム一丸となって力は出せたのかなぁと思います。

また勝ち星の2勝を挙げてくれたのが最上級生の3人だった事も嬉しかったです。

但し・・・

九州大会で戦ったメンバー7名の内「3名が体調面に問題を抱える」という全国大会に出場するチームとして自覚が足りないと言われてもしょうがない状況であったのも事実。。。

「終わった事はしょうがない!前を向いて行くしかない!」

前を向くことは、とても重要だと思いますが、

「勝つには勝つ理由があり、負けるには負ける理由」があることを忘れてはいけません。

また今回の敗因の現状把握を間違って(ぼかして)しまえば、これから先の努力は違う方向に行ってしまいます。ということで、

総括をしっかりとして、次へ向かいたいと思います。

 

 

 

出稽古にも行かせてもらった母校「柳川」は全国センバツ40回の大会中、18度優勝を誇りますが、今年はノーシード。。。(涙)

18 全国センバツ-柳川

戦力的にはかつてないほど厳しい状況でしたが、そこはさすが伝統校!!

接戦に次ぐ接戦をものにしてベスト8進出を果たしました。

古豪「柳川」からはまだまだ学ぶ事は多そうです。

 

 

ATA出身の富濱祥子(鹿児島純心女子)、元山未優(鳳凰)もそれぞれチームの№1として大活躍をしました。

18 全国センバツ-みゆ

祥子は個人戦も含め4勝1敗!

未優は3勝2敗!

それぞれがチームのエースとしての「役割」を存分に果たしてくれて嬉しかったですねぇ。

 

 

18 全国センバツ-宮地プロ

デビスカップ日本代表選手で、現在ユニバシアード日本代表監督を務める宮地弘太郎プロ(柳川高OB)や元国体選手の吉元美咲(鹿屋体大OG)とも再会! 宮地プロは鹿実の応援にも加わってくれて心強かったですねぇ。美咲には差し入れまでしてもらい有り難かったです。

その他多くの関係者や懐かしい方々との再会もあり、エネルギーを頂きました。

 

最後に、

大会関係者の方々、高校生ボランティアの方々、本当に有難うございました。

また来年この素晴らしい大会に戻ってこれるように気を引き締めてキバりたいと思います。

チェスト―ーーーー!!!!!!!

 

 

カテゴリー: ATA, 高校テニス, 鹿実 | 投稿者Arimura 23:08 | コメントをどうぞ

柳川遠征!

指導する鹿児島実業テニス部と共に「母校」柳川高校へ行ってきました!

18-03 柳川遠征4

強豪柳川の選手達との時間は緊張感もあり、とても貴重!!

18-03 柳川遠征1

2週間後に迫った「全国センバツ」に向けて実りある出稽古になりました。

18-03 柳川遠征8

柳川高テニス部の皆さん、そして先輩でもある本田監督、いつも有難うございます。

 

 

 

柳川のコートに立ったのは20年振り位でしょうか!?(前回は別会場)

懐かし過ぎてコート周辺を散策してしまいました。

18-03 柳川遠征3

コート横にあるインハイ団体5連覇の記念碑。(初優勝は昭和42年)

その後、連覇は「14」まで続き、

インハイ優勝24回全国センバツ優勝18回 と歴史は繋がれています。

 

18-03 柳川遠征2

多くの卒業生がデビスカップ(以下デ杯)等の代表に選出!  (以下、敬称略)

 

デ杯 日本代表 9名(坂本真一、福井烈、白戸仁、土橋登志久、太田茂、松岡修造、本村剛一、宮地弘太郎、岩渕聡)

デ杯 韓国代表 1名(金玫一)

デ杯 台湾代表 1名(陳威儒)

デ杯 日本代表 監督 3名(福井烈、植田実、岩渕聡)

フェド杯 日本代表 監督 2名(植田実、土橋登志久)

 

18-03 柳川遠征11

「リオ五輪競泳銀メダリスト」坂井聖人選手(柳川高→早稲田大)の横断幕。

坂井選手のお母様は柳川高テニス部OG。

 

 

18-03 柳川遠征5

3年間を過ごした橘蔭寮(きついんりょう)

18-03 柳川遠征7

橘蔭寮2階からの風景。

一年間のうち試合や帰省を除いても350日は朝目が覚めるとこの風景がありました(涙)

年末年始も帰省は許されずここで過ごし、元旦もここで初打ちを。。。

 

18-03 柳川遠征13

コートは、全米OPと同じデコターフⅡ(8面)。

トレーニングルームも完備されていて30年前としては画期的な設備だったと言えます!

18-03 柳川遠征12

寮からテニスコートまでの距離は約2メートル(笑)

 

18-03 柳川遠征6

寮の真裏は川下りコース。

昔はこの情緒ある風景に気づきませんでした。

 

 

久し振りに人生で一番濃い3年間を過ごしたテニスコートと寮の前に立ち・・・

何にせよここが第二の故郷だなぁと強く実感。。。

また気持ちを新たに頑張れそうです

全国センバツもキバっどーーー!!!!

カテゴリー: ATA, 高校テニス, 鹿実 | 投稿者Arimura 12:12 | コメントをどうぞ

Toalson / Roche 新製品展示会

日頃からサポートして頂いているTOALSON(トアルソン)様の「2018 A/W 新製品展示会」に行ってきました。

18AW-toalson1

 

 

18 Toalson1

新作ラケットのSPOOON IMP 105

18 toalson2

巷で人気に火がついてきているS-MACH(エス マッハ)シリーズ!!

 

18AW-toalson3

今年のバッグはブルーで攻めます!

 

18AW-toalson4

Roche(ローチェ)の新作ウェアも超クール!!

 

18AW-toalson5

懐かしのストリングス「ゴールド」が進化を遂げて復活していたのも嬉しいですねぇ(涙)

 

18AW-toalson2

谷社長(柳川の先輩)小野田倫久プロ(柳川後輩)、竹藤さん、松永さん(柳川後輩)、有難うございました。

素晴らしいギアを目の当たりにしてモチベーションも上がりました!

18AW-toalson6

お仕事の都合でいらっしゃらなかった福永二朗専務(柳川先輩)と再会を果たせなかった事だけが心残りでした.

全国センバツでの再会が今から待ち遠しいです。

カテゴリー: Toalson / roche | 投稿者Arimura 23:00 | コメントをどうぞ