月別アーカイブ: 2022年1月

全豪OP 2022

今年最初のグランドスラム「全豪オープン」は最終日を迎え、

男子シングルス決勝が行われました。

22-AO-RLA

(Australian Open Tennis フェイスブックより)

 

R・ナダル(スペイン)   2-6、6-7、6-4、6-4、7-5  D・メドベデフ(ロシア)

 

ラファエル・ナダルが5時間24分に及ぶ死闘を制し、13年振り2度目の優勝を果たしました。

フェデラー、ジョコビッチを抜き、

「四大大会」単独トップとなる21個目のタイトル獲得!

22-AO-ナダル本

2セットダウンからの大逆転劇は本当に感動的で…

こんな試合を見たのはいつ以来だろうかと思うほどの素晴らしい試合でした!

 

引退も囁かれていた35歳のナダルの活躍はジュニア達だけではなく我々世代にも力を与えてくれますねぇ。

22-AO-Nadal1

写真は、今朝メルボルン在住の娘から送られてきた地元紙ヘラルドサンの記事!

現地生活7年目になる娘は

現在、全豪OPの会場から徒歩5分のところにある

オーストラリア・バレエ団でプロとして頑張っています。

21-TAB-TheAge1

(先日、娘(右)が地元紙  The AGEに掲載された時のもの)

 

来年こそはテニスとバレエを観にオーストラリアに行きたいなぁ。

22-AO-Tシャツ

 

アリムラTAホームページ

カテゴリー: ATA, 海外テニス | 投稿者Arimura 23:48 | コメントをどうぞ

県中学新人戦

鹿児島県中学新人戦が極寒の知覧テニスの森公園で開催されました。

ATA戦士たちの結果は以下の通りです。

 

〈2年の部〉

男子 優勝   鵜狩良仁

男子 ベスト8 岩切晴哉

男子 ベスト8 山下晃世

 

女子 準優勝  内村望央

女子 ベスト8 時任凛奈

女子 ベスト8 田中美月

 

〈1年の部〉

男子 3位   篠原一心

男子 ベスト8 瀬戸口智大

男子 ベスト8 中原秀真

 

女子 3位   内野優里

 

皆、本当におめでとう!!!!

22-県中学新人戦-鵜狩

「2年生男子」を制した鵜狩良仁は、この一年で身も心も大きく成長。今大会も対戦相手に2ゲーム以上を奪われない貫禄の戦いぶりでした。今年は中学最後の年!全国大会での活躍を目標に頑張って欲しいですね。

22-県中学新人戦ー内村

「2年生女子」で決勝進出を果たしたのは、内村望央。どんな場面でもしっかりとラケットを振り切るテニスは超魅力!戦術的な面も加わってくると九州でも面白い存在になるのではないでしょうか!

22-県中学新人戦ー篠原

「1年生男子」で3位入賞を果たした篠原一心はシングルスでは初の入賞でした。レフティから繰り出されるテンポの速いテニスは魅力的!今回の結果を糧に日々の練習を頑張るぞ。

22-県中学新人戦ー内野

「1年生女子」で3位入賞を果たした内野優里はダブルスでは九州大会の常連。強力なサーブを軸にネットプレーまでこなす「伸びしろ」のあるプレーは魅力!今後の活躍が期待出来ます。

 

大会に携わって頂いた能勢先生をはじめとした先生方、有難うございました。

 

アリムラTAホームページ

カテゴリー: ATA, 国内ジュニアテニス | 投稿者Arimura 06:05 | コメントをどうぞ

九州Jr.マスターズ & 県会長杯

新春の到来を告げる二つの大会が開催されました。

ATAメンバーの結果は以下の通りです。

 

<九州jr.マスターズ>

U16男子 単 ベスト8     鵜狩良仁

U16男子 複 ベスト4     鵜狩良仁・岩切晴哉

U16女子 複 ベスト8     平岡里彩

U18男子 単 出場       有村純吾

U14女子 複 出場       内野優里

22-九州Jr.マスターズ1

 

<鹿児島県テニス協会 会長杯>

U18男子  単 優勝       内村翔大

U18男子  単 3位       平山凜太郎

U18女子  単 3位       山下結名

U16男子  単 優勝       原田崇暢

U16男子  単 3位       瀬戸口楓

22-会長杯1

22-会長杯2

U18 男子シングルスとU16男子シングルスで優勝を果たしました。

本当におめでとう!!!!

チーム全体としても

新年のスタートを幸先の良い形で切れた選手が多かったのではないでしょうか。

この結果を糧にこの一年も皆でキバっていきたと思います!

22-会長杯-表彰式

大会運営を支えて下った先生方、

有難うございました。

 

アリムラTAホームページ

カテゴリー: ATA, 国内ジュニアテニス, 鹿実 | 投稿者Arimura 00:12 | コメントをどうぞ