月別アーカイブ: 2016年12月

打ち納め!!

11月末から九州各地で開催されていた「九州ジュニアサーキット」はクリスマスの鹿児島で予選大会が終了し、マスターズ出場者が決定しました。

ATA関係で正月のマスターズ大会(成績上位者に出場権)への切符を手にしたのは以下の選手達でした。

 

18才以下女子    元山果南、大渡菫、重田結衣子

16才以下男子    辻陽平、堀口心夢、米倉拓海

16才以下女子    元山未優、前原愛香、佐藤唯

14才以下男子    本薗慶人

14才以下女子    西奈瑠美

12才以下男子    笹川祐輝

 16 打ち納め2

皆おめでとう!!

 一年の初めをマスターズの舞台で始められるのは素晴らしい事です。

 本番までの時間は僅かですが、今回の試合をしっかりと反省してマスターズを迎える事ができればと思います。

 16 打ち納め3

写真は「打ち納め時」のものです。

2016年は多くの選手達が、県大会・九州大会で活躍し、全国大会でも勝ち星を挙げてくれました!

2017年は、更なる飛躍を目指して邁進したいと思います!!

 

それでは良いお年をお迎えください。

KellySlater-merryxmas1(KellySlater フェイスブックより)

クリスマス・バージョンですが・・・(笑)

 

カテゴリー: ATA, 国内ジュニアテニス | 投稿者Arimura 11:43 | コメントをどうぞ

オフシーズン

テニスの世界ツアーは、束の間のシーズンオフのはずですが、現在世界各地では、エキシビションマッチが開催されています。

テニス選手のオフっていつなんでしょうねー(苦笑)

我らの錦織圭選手も例外ではなく

 11月20日   ロンドン ATPワールドツアーファイナルで2016年の公式戦終了

 11月26日   東京      日清食品ドリーム テニスARIAKEに出場

 12月24日   埼玉      IPTLにジャパン・ウォーリャーズのメンバーとして出場。

 とプレー。

 上記以外にも日本滞在中には「分刻み」のスケジュールでテレビ収録、CM撮影、スポンサー関連イベントに参加する等、ハードな仕事をこなしていたようです。

 現在は本拠地アメリカへ戻り、マイケル・チャンコーチ等と来年に向けてハードトレーニングに励んでいる錦織圭選手!!全豪OPが待ち遠しいですね!!!

話は変わりますが・・・

錦織圭選手の足元を支えるシューズが来年からナイキへ変わるというニュースを見ましたが本当でしょうか!?

16 IPTL-japan1(写真はIPTLフェイスブックより)

そのオフシーズンの目玉大会として開催されていたIPTL(インタナショナル・プレミアム・テニス・リーグ)が、資金難の為に苦境に立たされているようです。

過去3年、アジア各都市を舞台にジョコビッチマレーフェデラーナダルヴィーナスシャラポワアガシ等々「超豪華メンバー」が出場していましたが・・・・いつ見ても各会場に空席が目立つのだけが気になっていました。

16 IPTL-japan(写真はIPTLフェイスブックより)

大会フォーマットやルールなど大変面白いので存続してくれれば最高ですけどねぇ!!

アメリカを舞台に同じようなスタイルで40年以上も継続しているワールド・チーム・テニス(WTTって凄いんだなぁと改めて感じさせられます。

 

カテゴリー: 国内テニス, 海外テニス | 投稿者Arimura 16:18 | コメントをどうぞ

インカレ !!

インカレ・インドア(全日本学生室内テニス選手権)の男子ダブルスにATA出身の岡村修平・岡村浩太(鹿屋体育大学)の兄弟ペアが出場しました!!

16九州学生・夏(※ 写真は九州学生夏季優勝時)

日本のトップの学生のみが出場できる大会はレベルも高く、勝ち星こそ挙げる事は出来ませんでしたが、二人は素晴らしい戦いを見せてくれていたようです!

試合の模様はYoutubeにも配信されていますのでチェックされてみて下さい。

 

 

バレーボールの「インカレ」・・・・

全日本大学バレーボール選手権「スーパーカレッジバレー 2016の男女決勝戦が週末に行われました。

 男子は、中央大学が東海大学を破り、3連覇を達成!!

女子は、鹿屋体育大学が筑波大学を破り、3年振り3度目の優勝を果たし秩父宮妃賜杯を手にしました。

鹿屋体育大学  3 (25-1325-2125-20) 0  筑波大学

16インカレバレーー鹿屋2                                 

3度目の日本一!!!

「地方の国立大学」でも日本一になれる事を証明してくれた事は大きいですね!

 また個人賞でも

大会最優秀選手賞、ベストスコアラー賞、セッター賞、レシーブ賞、リベロ賞、優勝監督賞と「10部門中6部門」を受賞。

このチームを率いるのは大学の先輩でもある濱田幸二監督(1期生)です。「優勝監督賞」 受賞も合わせましておめでとうございます。

他の部も続くぞー!!!!!

カテゴリー: ATA, スポーツ全般, 大学テニス | 投稿者Arimura 16:20 | コメントをどうぞ

ドリームテニス ARIAKE

ドリームテニスARIAKEが先週末、東京・有明で開催されました。

東日本大震災の被災地支援を目的に始まった事業は今年で6回目を迎えます。

16ドリームテニス有明ー会場(Ai Sugiyama Facebookより)

今年も会場を埋め尽くす1万人のファンの前で錦織圭(世界5位)やアンディ・ロディック(元世界№1)、マイケル・チャン(元世界№2)、ダニエル太郎大坂なおみ等、超豪華メンバーが共演!!

16ドリームテニス有明ー集合

義援金を受け取っていたのは、「大学時代の恩師」浅沼道成先生(東北テニス協会理事長)でした!

先生が錦織選手やマイケル・チャン、ロディック等と一緒に映っている姿が嬉しくて嬉しくて。。。。

若かりし頃、馬鹿野郎だった私の事を公私ともに面倒を見て下さった先生には生涯、頭が上がりません(笑)

16いわて国体‐浅沼先生16いわて国体‐チーム鹿屋

今年の岩手国体で先生と!

大会の競技本部長を務められていた先生の下、監督として自分の教え子と共に出場できた事は本当に良い思い出です。(しかも初戦の相手は岩手でしたし!)

カテゴリー: 国内テニス, 海外テニス | 投稿者Arimura 12:14 | コメントをどうぞ