月別アーカイブ: 2016年11月

大分トレセン

S級コーチのインターン研修の為、大分トレセンへ行って来ました。

二日間の研修には、ナショナルチームの駒田政史コーチや横山正吾トレーナーをはじめ、S級コーチ講習同期の山本コーチ(兵庫トレセン)や山内コーチ(愛媛トレセン)も参加!!

16大分トレセン-集合

(ナショナルチームの駒田コーチは、元全日本選手権D覇者でもあります!!私も大学3年次にインカレ・ダブルスで対戦させてもらいました。)

 

16大分トレセン1

(同じくナショナルチームの横山トレーナーは、デビスカップ日本代表チーム等にも帯同して世界中を飛び回っています。教え子の辻泰一が在籍する神戸学院大学の指導もされていて、このご縁にも感謝です!)

意識・スキルともにレベルの高い指導者の方々と一緒に過ごす時間は本当に貴重で勉強になりました!!と同時に自分の勉強不足を痛感させられる良い機会となりました。。。。まだ全国各地のトレセンで研修させて頂く予定ですので次回までにはしっかりと勉強して臨みたいと思います。

 

大分県の普及・強化の取り組みは見習う点、多しです!!市主催のテニス教室には何と150名ものジュニアが参加!県主催のテニス教室にも100名余りのジュニアが参加していました!!

16大分トレセン-市教室

(久し振りに行った駄ノ原コート!今夏プロ転向した馬場早莉が小6の時に引率して以来ですから・・・ちょうど10年前ですね・笑)

16大分トレセン-県テニス教室

(20面のコートがある大分スポーツ公園!昨年、九州国体優勝を果たした良い思い出がある場所です!)

今回、私を受け入れて下さった大分県テニス協会の中川Jr委員長、佐藤事務局長、トレセン・スタッフの方々、ジュニアの皆さんも有難うございました!

今後も一緒に九州のテニスを盛り上げていきましょう!!

カテゴリー: 国内ジュニアテニス | 投稿者Arimura 15:51 | コメントをどうぞ

県選手権

鹿児島県№1を決める大会「鹿児島県ジュニアテニス選手権」が開催されました。

14才、12才以下クラスの選手達にとっては「九州」→「全国」へと繋がる特に大切な大会です。

ATAメンバー達の結果は以下の通りでした。

 

U16男子 単 優勝   辻陽平

U16男子 単 準優勝  米倉拓海

U16男子 複 優勝   辻陽平・堀口心夢

U16男子 複 準優勝  渡邊伸之介・上原幹太

U12男子 単 準優勝  笹川祐輝

U12男子 複 準優勝  笹川祐輝

 

U16女子 単 準優勝  佐藤唯

U16女子 複 優勝   元山未優・佐藤唯

U14女子 単 優勝   西奈瑠美

U14女子 複 優勝   西奈瑠美

U10女子 単 準優勝  内村望央

16県選手権‐全員1

チームの皆の頑張りもあって「5種目 優勝」、「6種目 準優勝」という結果を収める事が出来ました。

みんな本当におめでとう!!

16県選手権‐全員男子

今大会は、県№1を決める試合という事もあり素晴らしい戦いが多くみられました。

どの試合とは言いにくいのですが・・・・

その中でもU16女子ダブルス決勝戦の「九州選抜Jr U14覇者 ペア」VS「九州Jr U16ベスト4 ペア」の戦いは素晴らしく4人の必死のプレーには心を動かされました!!

16県選手権‐全員女子2

2月の九州大会(沖縄)、そして樋口杯(九州Jr県予選)に向けて練習をキバっどー!!!!!

 

大会の運営スタッフの方々も本当にお疲れ様でした!!

16県選手権‐自然体

 

カテゴリー: ATA, 国内ジュニアテニス | 投稿者Arimura 14:37 | コメントをどうぞ

中牟田杯 全国選抜Jr

U-15全国選抜Jrテニス選手権(中牟田杯)」が博多の森で開催されました。

来年度のジュニアデビスカップ及びジュニアフェドカップの日本代表候補選手の選考会を兼ねていることもあり熱い戦いが繰り広げられました。

16 中牟田杯パンフ

この大会は、私が百貨店人時代として働かせて頂いた㈱岩田屋のオーナーでいらっしゃった故 中牟田喜一郎氏(元日本テニス協会会長、元デビスカップ日本代表監督)の名を冠した大会です。

私自身もジュニア時代に選手としてプレーしましたし、社会人時代には、運営サイドでもお手伝いをさせて頂いた大会ですので特別な思い入れがあります。

16 中牟田杯優勝カップ

その思い入れのある大会にATAから辻陽平堀口心夢が出場!!

 

男子 シングルス  ベスト32   辻陽平

男子 ダブルス   1回戦     辻陽平・堀口心夢

16 中牟田杯3人

陽平のシングルス1回戦の相手は「左右両サイドをフォアハンド。 サーブ左。 ボレー左。 球出し右」という私も初めて見たトリッキーな相手でしたが、冷静に対処して見事にストレート勝ちで初戦を突破!

2回戦では、全国タイトルを持つ相手の経験値の高い巧みなプレーにストレート負けしましたが、最後まで陽平らしいプレーを諦めずに披露してくれて大収穫の試合となりました。

16 中牟田杯-センターコート

2年前から復活したダブルス部門には、陽平・心夢が出場!第1セットを本来のプレーで先取しましたが、第2セットのスタートで集中力を欠いたプレーで失点してしまうとそこから相手を乗せてしまう展開になりファイナルセットスーパータイブレークの末に惜敗。。。全国大会級の相手でなければ「流れ」を失わず、そのまま勝てていたかもしれませんが、これも経験!本当に良い勉強になりました。

16 中牟田杯-室内コート

 

16 中牟田杯-外コート1

歴代優勝者に名を連ねる松岡修造さんや伊達公子さん、伊藤竜馬選手、守屋宏紀選手、森田あゆみ選手、奈良くるみ選手のようにこの大会から世界へ羽ばたいていって欲しいですね!!

16 中牟田杯-外コート2

 

カテゴリー: ATA, 国内ジュニアテニス | 投稿者Arimura 12:11 | コメントをどうぞ

MUFGジュニア 県予選

全国大会の出場権が懸る「MUFGジュニアテニス 鹿児島県予選」が終了しました。(天候不順の中、運営をして下さったスタッフの方々本当に有難うございました!!)

 

ATA戦士達の結果は、以下の通りです。

 

男子シングルス   優勝    辻陽平

男子シングルス   準優勝   泊口啓樹

男子シングルス   3位    上原幹太

女子シングルス   優勝    元山未優

女子シングルス   3位    佐藤唯

16 MUFG

チームの二人が男女アベック優勝(2連覇)を果たし全国大会への切符を手にする事ができました。

陽平、未優おめでとう!!

1シードの二人が重圧の中、全国大会への切符を手にしてくれた事は本当に価値があると思います。

グラスホッパ131(3年前?の二人・笑)

陽平は、直前にギックリ腰を患うアクシデントに見舞われる中、貫録の勝利で2連覇達成!!前年の全国大会では勝ち星を挙げた相性の良い大会ですので桜満開の名古屋でのプレーに期待が持てます!!

未優は、本来のプレーがなかなか出来ませんでしたが、それでも絶対に諦めない気持ちと経験の差で激戦を制してくれました!全国では勝ちを掴みにいくプレーをしなければ勝利を挙げれませんので中学生活の宿題だと思って日々の練習に邁進して欲しいと思います。

また鹿児島国体の時に高校3年生になる「中2世代」が、今大会上位進出してくれた事も大きな収穫になりました。

MUFGジュニア16‐ドローボード

前年(全国)大会では陽平と富濱祥子がそれぞれ初戦を突破し、実りある大会になりました。名古屋の地でまた桜を咲かせられるようにまた今日からキバっどー!!!!!!!

 

 

カテゴリー: ATA, 国内ジュニアテニス | 投稿者Arimura 00:55 | コメントをどうぞ