日別アーカイブ:

ペンのテニスボール

本日は土曜日出勤があったりしましたが、急遽後輩に呼び付けられてお誘い頂いてナイターテニスしてきました。

 

 

で、後輩がこんなボールを持って待ち構えていた。

海外の大会で使われているらしいから買ってみたというpenn。

聞いた事はあったが日本でも買えた事にびっくり。

一体どこが仕入れたのだろう・・・。

個人的にはヘッドのボールが硬くて、速い球になるので一番好きで、練習する時は大体このボールを使っています。

あと割と長持ちしてくれますよね、空気圧とかフェルトとか。

でも草トーで全然使われないのが残念です。

 

さてさて、今回ひょんな事から使うこととなったpenのボール。

今まで殆ど情報を得ていないボールだったので海外で高いシェアのボールがどんな物か気になるところ。

いざ世界のテニスボールに挑む二人。

まず開けてみてボール触ってみての後輩の一言。

「(ダンロップのノンプレッシャーボールの) LPみたいっすね。」

世界的なボールに対し中々の暴言がいきなり飛び出しましたが、まあ、ボールの真価というのはまさに打ってみてからじゃないと分からないはず。

触ってみての自分の印象は、まあ、なんかフェルトは薄い気がするけど硬めなので意外と悪くは無いのではないか。

しかし、いざラリーを始めて数分、両者共になんだかボールが小さいという感想を抱く。

それと硬いことには硬いのだが、ヘッドプロと比べて弾力が弱いような。

そんなこんなで自分の印象はイマイチ。

そもそも自分はpennのボールが店に並んでいるのをまだ見た事が無いので恐らく今後も使う事は無いんじゃないかなと思いました。

 

今日のテニスはNBのオムニクレー用のシューズが大分グリップ力が落ちているのも気になった。

そういえばMC906を買ったのは去年の4月。

ミズノのテニスシューズ買っちゃうかとか悩んでいる内に一周年迎えちゃうなんて、そりゃ消耗してますよね。

一方でオールコート用に使ってるプリンスのツアープロゼットは全然元気。

NBかミズノを履きたいので早いところこっちを買い換えたいのですが、ハードでプレーする事無いので当分長持ちしそうです。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 00:23 | コメントをどうぞ